派遣は何歳まで(いつまで)働けるのか?30代や40代でもOK?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

派遣社員は何歳まで働けるのでしょうか?実際にこういった質問は多く寄せられます。派遣社員は正社員と違い自由な働き方が可能ですが、やはり将来が心配ですよね・・・。今回は派遣社員は何歳まで働けるのか?について解説します。

スポンサードリンク

 

目次

1,派遣社員は何歳まで(いつまで)働ける?
2,採用されやすい年齢は存在する
3,できれば30代前半までに派遣から正社員になった方が良い
4,派遣社員が気をつけるべき事
5,派遣探しにオススメの派遣会社
6,正社員探しでオススメの転職エージェント
7,派遣は何歳まで働けるかについてのまとめ

 

1,派遣社員は何歳まで(いつまで)働ける?

「派遣社員は何歳まで働けるのか?」
「いつまで派遣社員でいれるか?」

このように、派遣社員に対して「不安」を抱えている社会人は非常に多いです。

この疑問に対する答えは、「派遣社員は何歳でも働ける!」となります。私は5年以上派遣社員として働いた事がありますが、働いている人の年齢はバラバラでした。

派遣社員には20代~40代の人が圧倒的に多いですが、それ以上の50代や60代の人もいらっしゃいました。もちろん10代の若者もたくさんいましたね。

基本的に働く上で支障がなければ、派遣社員に年齢制限は付けられていません。50代のオジサンが派遣会社に登録しても、もちろん仕事を貰う事は可能です

しかし外仕事や力仕事のような肉体労働であれば、やはり高齢の人は嫌がられます。しかしライン作業やシール貼りなど簡単な仕事であれば、年齢関係なく仕事ができますよね。

年齢がどうこうよりも、派遣社員として「ちゃんと役に立つのか?」「業務に支障がないのか?」が重要視されます。

 

2,採用されやすい年齢は存在する

派遣社員は40代、50代になっても続けられます。しかしこれから採用となると、やはり年齢は多少なりとも審査基準に含まれます。

50代のオジサンよりも30代の若者が採用されやすいのは、言うまでもないですよね。

 

20代~30代前半が一番採用されやすい!

私が働いていた派遣会社では、20代~30代前半の人が一番求められていました。

このくらいの年齢だと、まず体力があります。さらに若く将来がありますので、有能であれば、正社員にして管理職に就いてもらう事も可能です。

派遣会社は「即戦力」も見ていますが、「将来性」を同じくらい重要視しています。

 

30代後半から採用率が悪くなる

ちなみに派遣社員は30代後半くらいから採用率が悪くなります。これは正社員やパート、バイトなど、どんな業態で働く場合も同じです。

やはり30代後半になると、若い人と比べた時に雇う上でデメリットが多く発生します。体力面はもちろんですが、将来的に定年が近くなる、扱い辛い、などですね。

派遣会社は若く有能な人を採用して、できるだけ長く働いてもらおうと考えています。ですので40代や50代よりも、20代、30代を優先して雇おうとする傾向があります。

若い人が集まらない仕事や、人手不足に悩まされているような仕事であれば、40代や50代の方でも働くチャンスは大いにあります。

 

スキルや経験によっても変化する

例えば35歳の仕事経験者と、30歳の仕事未経験者であれば、前者の方が採用では優先される可能性が高いです。やはり派遣社員は「即戦力」も重要視されます。

その仕事のスキルや経験があると、多少年齢が不利でも優先されて雇用される可能性が高まります。何か自分に経験やスキルのある業種があるのであれば、その業種へ面接を受けた方が強みとなります。

 

3,できれば30代前半までに派遣から正社員になった方が良い

現在派遣社員として働いているのであれば、できれば30代前半までには正社員にしてもらった方が安心です。

30代前半であれば仮に転職するとなっても、派遣はもちろん、正社員の仕事でも十分に見つかります。しかし30代後半になると、正社員・派遣どちらの仕事も少なくなっていきます。

それまでに正社員として別の仕事に転職するか、現在働いている派遣で正規雇用への切替を申し出るべきです。

 

4,派遣社員が気をつけるべき事

現在派遣社員として働かれている人は、いくつか気をつけて欲しい事があります。

 

周囲に派遣から正社員になった者はいるか?

現在働いている派遣会社で、一緒に働いている従業員を見てください。派遣から正社員になっている人が多いのであれば、自分自身も正規雇用してもらえる可能性が高いです。

反対に誰もいないようであれば、正社員への雇用を実施していない会社になります。そういった場合は年齢を重ねて大変な思いをする前に、派遣でも正社員でも良いので別の仕事に転職しましょう。

 

5年以上経っても正規雇用してもらえない場合は転職しよう

派遣会社は会社によって、正規雇用を積極的に行っている所があります。そういった派遣会社だと、通常2年~3年真面目に働けば、正社員への話が出てくるはずです。

私が働いていた会社では、2年真面目に働いていれば「正規雇用」の話を貰う人が多かったです。

仮に5年以上働いているのに、「正社員の話が出てこない」「こちらから話を出しても、はぐらかされる」といった状況であれば、正社員になれる見込みはないと思います。

就職できなくなる前に、正社員として働ける職場への「転職」をオススメします。

 

不況時は派遣からクビにされる事を考えておこう

景気が悪くなると派遣はカットされやすいので注意して下さい。景気が良い時は問題なく働けていても、景気が悪くなりクビにされた時が大変です。

景気が悪いと求人が少なくなります。さらに40代や50代であれば、若い人に比べて採用率は低くなります。

今の事だけを考えるのではなく、こういった「不測の事態」も考えておく必要があります。

私が以前働いていた会社では、会社の業績悪化が理由で派遣切りが行われました。

やはり経営が傾いた時に真っ先にクビになるのは、アルバイトや派遣社員です。そうならないためにも、派遣社員に特別拘りが無ければ、転職エージェントを使って正社員へと転職するのがオススメです。

 

5,派遣探しにオススメの派遣会社

続いては派遣探しにオススメの派遣会社を2社ご紹介します。

工場や製造業関係であれば、「ランスタッド」がオススメです。オフィスワーク系の派遣であれば、「マンパワー」がオススメ。

 

ランスタッド

ランスタッドは、工場、製造業、梱包作業、軽作業などの仕事が充実している派遣紹介サイトです。求人数が多く、担当者のサポート体制にも高い評価があります。

電話やWEBで3分で簡単に無料登録が行えます!高時給の派遣の仕事が充実しているので、興味があれば登録して求人のチェックを行いましょう!

通常勤務はもちろん、短期の仕事も用意されています。

世界最大級の総合人材サービス/ランスタッド


 

オススメ派遣紹介サイト:マンパワーグループ

マンパワーグループは、大企業の求人情報を多く取り扱う派遣サイトです。「amazon」「BMW」「ソフトバンク」などの、国内の大手企業や優良企業を中心に求人を揃えています。

外資系なども取り扱っているので、英語を使える求人なども準備されています。

安定した派遣社員として働きたい場合は、マンパワーグループの派遣サイトがオススメ。

派遣なら世界最大級のマンパワーグループ


 

6,正社員探しでオススメの転職エージェント

続いては正社員の仕事を探している方にオススメの、転職エージェント3社をご紹介します。エージェントによって特色が違いますので、自分に合ったところを使ってください。

何も拘りがなければ最初に紹介する「リクルートエージェント」がオススメ。これまでに正社員として働いた事がない、または学歴に自信がない方は「ジェイック」がオススメ。「パソナキャリア」はサポート体制が高いと言われています。

 

オススメ転職エージェント1:リクルートエージェント

リクルートエージェントは、転職エージェントの中でも規模が大きく求人数が多いことで有名です。10万件以上の求人を抱えており、様々な就職先が豊富に揃えられています。

サポート体制もしっかりしており、転職するなら必ず登録しておきたいサイトです。全体の90%が非公開の求人情報なので、他では見つからない求人が探せます。

リクルートエージェントでは、無料登録を行えばどういった仕事があるのか確認できます。

【リクルートエージェント】


 

オススメ転職エージェント2:無職やフリーターの方にオススメしたいジェイック

ジェイックは、無職やフリーターを積極的に支援している転職エージェント。学歴や正社員の経験がないと、大手転職エージェントでは断られる事があります。

しかしジェイックを使えば、学歴に関係なくサポートが受けられるので、フリーターや無職の方は非常に助かります。

完全無料の就職講座や、個別の就職相談などにも応じており、就職面でしっかりとしたサポートを受けられます。

募集している求人は、スーツを着用しての仕事が多いです。大手企業の子会社であったり、上場企業や映像製作会社など質の高い仕事も用意されています。

専任の個別アドバイザーがサポートしてくれるので、困ったことや相談なども気軽にできます。全国展開されており支店も多いので、都心だけでなく地方の方でも利用できます。

就職後も手厚いフォロー!就職後の定着率94.3%!就職ならジェイック!



 

オススメ転職エージェント3:サポートに定評のあるパソナキャリア

パソナキャリアは、丁寧なサポートをしてくれるので、転職初心者の方にもオススメです。

細かい部分までしっかり教えてくれて、転職活動を全面的にバックアップしてくれます。転職に不慣れな方でも、パソナキャリアを使えば、自分にあった営業の仕事をすぐに見つけられるはずです。

これまでの転職支援実績は25万人、取引をした企業数は16,000社以上にも及びます。実績のあるエージェントなので、安心して任せられます。

大手総合型転職エージェント【パソナキャリア】

 

7,派遣は何歳まで働けるかについてのまとめ

以上です。今回は、「派遣社員は何歳まで働けるのか?」について記事にしました。

派遣社員は正社員に比べて自由な働き方が可能です。しかしその反面、正社員に比べて安定しておらず、仕事に対して不安を持っている人も多く存在します・・・

派遣社員として働く事は何歳でも可能です。しかし何かのタイミングで解雇されたり、派遣の契約がなくなる恐れがあります。30代後半になると正社員はもちろん、派遣社員でも新しい仕事先を見つけるのは大変です。

できれば、30代前半までに正社員として安定した職業に就くのがオススメですね。

正社員雇用を積極的に行っている会社であれば、2年~3年くらい真面目に働けば正社員への話が出るはずです。5年以上正社員の話が出ない、または話を出しても流される場合は、見切りを付けて他の仕事への転職を考えてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*