頭を使わない仕事・職業ってある?考える必要のない仕事14選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世の中には色々な仕事が存在します。体を使った仕事や、頭を使う仕事など。考えるのが苦手な方であれば、できるだけ頭を使わなくても良い仕事が理想ですよね。

 

 

【無料で使える転職エージェント】
・仕事場で悩みがある
・仕事を辞めたい
・仕事について相談したい
・求人情報をチェックしてみたい


上記に一つでも当てはまる場合は、リクルートエージェントに無料登録を行ってください。
簡単な無料登録を行うだけで、10万件以上の非公開の求人をチェックできるようになり、キャリアアドバイザーが仕事の紹介を行ってくれます。

▶無料登録して転職サービスを受ける

頭を使わない仕事に転職してストレスを無くそう

仕事には様々な「ストレス」が存在します。上司との人間関係や仕事でのプレッシャー、ノルマによるストレスなど。こういった仕事で掛かる「ストレス」はできるだけ少ない方が良いです。

仕事は人生の大半の時間を過ごす場所になるので、ストレスが大きいと日に日に蓄積していき、どこかで爆発してしまう可能性があります。

「うつ病」「精神障害」「突然の退職」などは、ストレスが長年溜まり続けた結果です。こうならないためにも、日頃から仕事で受けるストレスは少なくしておくべきです。

 

自分に合った仕事・職業を見つけよう!

ノンストレスで働くためには、自分に合った仕事・職業を探す必要があります。

頭を使うのが苦手な方であれば、頭を使わない仕事。体力が無い方であれば体を使わない仕事。といったイメージ。

頭を使うのが苦手な人が、毎日考えこむような仕事に就いてしまうと、それこそすぐに仕事が嫌になってしまいます。

仕事には人それぞれ向き不向きがあるので、「仕事で頭を使いたくない!」と感じるのであれば、そういった仕事・職業を探すことから始めてみましょう。

続いては「頭を使わないオススメの仕事・職業」をご紹介していきます!仕事で何も考えたくない人は、是非参考にしてくださいね!

 

オススメ1,工場のライン作業

私はこれまで様々な仕事・職業の経験があります。その中でも断トツで頭を使わなかったのは、「工場のライン作業」です!

工場や製造業には頭を使う仕事もあるので、”工場であれば何でも良い”という訳ではありません。

電化製品や自動車などの部品を作る工場では、ライン作業による組立の仕事が存在します。ライン作業は基本的に、同じ作業の繰り返しです。

所定の位置に付き、流れてきた製品に対して部品を付けていくだけです。どんどん製品は流れてくるので手は早く動かす必要がありますが、頭を使う事はまずありません。

慣れてくれば、考え事をしながらでも部品を取り付けられるようになります。

 

オススメ2,警備員

警備員の仕事内容は、施設の巡回やモニター監視、交通整備、立ち警備、出入りの管理などが挙げられます。

基本的に持ち場に立っているだけか、巡回するだけなので、頭を使う必要はありません。不審者を見つけたり何かおかしな事があれば、連絡しなければいけませんが、誰にでも勤まります。

警備員にはお年よりも多いし、特別体力が必要な訳でもありません。警備しながら時間が過ぎるのを待つだけなので、ストレスが溜まりづらいです。

 

オススメ3,通販の仕事

最近では楽天やアマゾンの影響もあり、「ネットショップ」「通販会社」が急増しています。こういった職場では、ショップの店長やバイヤーは頭を使うことになります。

しかし「画像作成」「出荷」「倉庫業」などの担当者は、単純作業の繰り返しになるので頭をほとんど使わないです。小さな会社では何でも兼任して任されますが、大きな通販会社であれば1つの仕事を専任で任されます。

出荷担当者、画像作成といった仕事に配属されれば、何も考えずに黙々と商品を出荷したり、画像を作成しているだけでOKです!

 

オススメ4,倉庫業

倉庫業の主な仕事内容は、入荷した商品の仕分けを行ったり、配送作業、検品、棚卸しなど。

倉庫では荷物を運ぶ事もあるので体力は必要ですが、頭はそこまで使わないです。淡々と決められた作業をこなすだけなので、基本的に誰にでもできるでしょう。

こちらもネットショップや通販業を営む会社が増えたことにより、求人情報が多く掲載されています。力や体力がある程度必要なので、男性向けの職業になります。

 

オススメ5,新聞配達

新聞配達はひたすら新聞を配るだけの仕事なので、特別頭を使う事はありません。ルートを考えたり迷子にならなければOK。

朝早いので体力や精神面では疲弊しますが、頭を使ってストレスが溜まるという心配はないです。

 

オススメ6,運送ドライバー

「佐川急便」「クロネコヤマト」などの運送ドライバーの仕事は、あまり頭を使わないです。道順や配送ルートは考えなければいけませんが、頭を使うところと言えばそれくらい。

後はどれだけ荷物を早く的確に運ぶのか、体力勝負になります。重いダンボールをマンションの3階、4階まで運ぶのは当たり前。

頭の回転力は必要ないですが、体力、腕力に自身がなければ勤まりません。

 

オススメ7,清掃業

清掃員の仕事はとっても楽で、何も考える必要がありません。駅やデパート、学校や会社など様々な清掃を任されますが、基本的に掃除をしているだけなので、人と会話せず自分で仕事を進めていきます。

自分のペースで掃除をしているだけなので、ストレスは少なく精神的にも楽な職業ですね。清掃業者の仕事内容としては、トイレ掃除を中心に窓拭き、床磨き、ゴミの回収など、いつくかの仕事に分かれます。

「ビルクリーニング技能士」「建築物環境衛生管理技術者」といった資格を取ると、通常の給料から手当てを受け取れるようになるのでオススメ。

清掃員は一人で仕事を任せられるので、自分のペースで仕事を進める事が可能です。

 

オススメ8,介護士

人材不足といわれている、「介護」の仕事も頭を使う事は少ないです。こちらも基本は、頭を使うのではなく体力勝負な仕事。

お年寄りや患者、痴呆症の方を相手にするので、セクハラや罵声を浴びる事もあるし、それなりにストレスは溜まります。

 

9,保育士

子供好きであれば、「保育士」などもオススメです。中学校、高校、大学になると、勉強を教えるにしても、かなり頭を使うし賢くないと勤まりません。

しかし保育士であれば、小さな子供の相手をするだけです、頭を使うというよりは、子供に上手く寄り添える人が重宝されます。

 

10,治験

「治験」とは、新しい薬の被験者となり、製薬会社から収入を貰うバイトです。薬の被験者になるだけなので、自分で作業をする必要はありません

ちょっと恐いと感じるかもしれませんが、基本的に何度も実験された安全なものだけ使用することとなります。

治験と言っても、海外で既に販売されている薬の実験も行ってますし、問題となった事例を聞いた事がありません。実際多くの方が治験のバイトで稼がれています。

検査時間以外は、ゲームをしたり漫画を読んでいてもいいので非常に快適です。特別辛いことはなく、大体1泊の治験で2万円程度報酬が貰えます。

薬を試すだけなので誰にでも出来るし、高額なバイト代も魅力的です。

 

オススメ11,溶接

「溶接」の仕事は、基本的に同じ作業の繰り返しです。建築現場の溶接、工場の機械の溶接など。

やる仕事内容は同じなので、頭を使わず仕事を行えます。常に一定の需要があるので、仕事がなくならないのも魅力の1つ。

現場は非常に暑く大変ですが、給料はその分高めです。

「アーク溶接作業者」「ガス溶接技能者」「ガス溶接作業主任者」「溶接作業指導者」「ボイラー溶接士」など、溶接には様々な資格が存在するので、こういった資格を取得すればキャリアアップにも繋がります!

 

オススメ12,コインパーキングのスタッフ

コインパーキングのスタッグは、駐車場を利用するお客さんからお金を受け取るだけの仕事です。決まった場所常駐しているだけで良いので、頭を使わないし誰にでもできます。

看板を掃除したり、車止めに異常がないか点検作業も行います。コツコツと丁寧に仕事していれば、問題やトラブルが起きることはまずないです。

 

オススメ13,ルート営業

一般営業は新しい顧客を開拓して、サービスを提供するので頭を使います。しかし「ルート営業」は既存のお客さんに、商品を紹介していくだけです。

全く頭を使わない訳ではないのですが、飛び込み営業をする必要もなく、ノルマもないので難しくありません。

医療関係の商品を病院側に販売したり、食品をスーパーに販売するなど、主に「BtoB」の仕事となります。

 

オススメ14,インストラクター

「ヨガ」「エアロビ」「スキー」「筋トレ」など、スポーツ系のインストラクターは頭を使わない職業になります。スポーツで何か得意な事があれば、インストラクターを目指すのも良いかも。

最近はフィットネスブームが到来しており、スポーツジムは年々増加しています。そういった場所で、専属のインストラクターとして働くのも楽しそうですね。

 

転職サイトや転職エージェントへの無料登録は済ませておこう

転職エージェントや転職サイトは、リスクヘッジにオススメです。いざという時にすぐに「職探し」ができるので、無料登録は行っておいた方が良いですよ。

無料登録をすれば自分に合った求人を紹介してくれたり、診断テストなどが受けられます。転職に強くなるので、今後の事を考えるのであれば、無料登録は済ませておきましょう。

 

リクルートエージェント(転職エージェント)

リクルートエージェントは、転職エージェントの中でも規模が大きく求人数が多いことで有名です。10万件以上の求人を抱えており、大企業の就職先も豊富に揃えられています。

リクルートエージェントでは、担当者のサポートを受けられるので、すぐにでも転職を考えている方には是非オススメ。プロのサポートを受けることで、自分に合った就職先や面接応対方法、履歴書の書き方まで細かく教えてもらえます。

求人数も業界トップクラスなので、転職するなら必ず登録しておきたいサイトです。全体の90%が非公開の求人情報なので、他では見つからない求人が探せます。無料で登録ができます。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

 

独自のサービスを提供するDODA(デューダ)

続いてご紹介するサービスはDODA(デューダ)です。DODAはリクルートエージェントに次いで、求人数が多くオススメの転職サービスです。

独自のコンテンツやサービスを用意しており、転職の際には役に立つツールが揃っています。

例えば「人気企業ランキング」「履歴書講座・職務経歴書講座」「応募書類の提出マナー」「面接悩み相談室」などのコンテンツや、「キャリアタイプ診断」「適性年収査定」「職務経歴書の作成サポート」といったツールなど。

無料登録するだけで、こういったサービスを全て使えるようになります。

dodaエージェントサービス

転職サイトはdoda

 

まとめ

以上です。今回は、頭を使わない仕事・職業をご紹介しました。

人にはそれぞれ仕事の向き・不向きが存在します。頭の回転が遅かったり、考えるのが苦手な人は、”頭を使わないで済む職業”を選ぶのがオススメです!

自分に合った仕事選びができると、日頃から職場で受けるストレスがなくなるので、仕事を長く続けられます。無理して自分に合わない仕事を続けていても、成果が出ないし辛いだけです。

頭を使うのが苦手な方であれば、是非今回ご紹介した仕事・職業を参考にしてくださいね。

【無料で使える転職エージェント】
・仕事場で悩みがある
・仕事を辞めたい
・仕事について相談したい
・求人情報をチェックしてみたい


上記に一つでも当てはまる場合は、リクルートエージェントに無料登録を行ってください。
簡単な無料登録を行うだけで、10万件以上の非公開の求人をチェックできるようになり、キャリアアドバイザーが仕事の紹介を行ってくれます。

▶無料登録して転職サービスを受ける
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*