倉庫・物流の仕事がキツイから辞めたい。退職理由や倉庫からの転職について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

軽作業などを行う「倉庫」は、未経験者からでも働けるので人気の仕事です。しかし単調な仕事が多く、中には「仕事を辞めたい!」「倉庫業がつまらない!」と感じている人もいらっしゃいます。

スポンサードリンク

 

 

【絶対登録するべき転職サイト】
リクルートエージェント100,000件以上の求人があると言われている、実績のある大手転職エージェント。他では取り扱っていない求人がたくさんあるので、無料登録を行い使ってみてください。
【公式サイトはコチラ】
リクルートエージェント

1,倉庫・物流の仕事を辞めたい理由とは?

倉庫・物流の仕事は、未経験者からでもスタートできて、正社員への道も切り開き易い職業です。倉庫では基本的に単調な仕事が多く、そこまで仕事内容が難しくありません。

大体の人は1ヶ月~2ヶ月程度仕事を経験すれば、ある程度慣れる事ができます。

そんな中でも一部の人は、「倉庫を辞めたい!」と感じています。仕事が嫌になる理由には、一体どういったものがあるのでしょうか?

 

倉庫・物流の仕事を辞めたい理由1:単調な仕事に飽きてしまう

物流倉庫では基本的に毎日同じ作業を行います。「倉庫の管理」「製品の入庫作業」「製品の出庫作業」が主な作業内容となります。

物流倉庫では毎日トラック・コンテナ車から荷物が運ばれてきます。それらの荷物を受け取り、フォークリフトなどを使い荷物を入庫していきます。他にも荷物の出庫作業や掃除、パソコン業務などを行います。

しかしどれも一度覚えてしまえば、同じ事の繰り返しとなり、仕事自体は単調なものが多いです。仕事に慣れてくると毎日同じ作業を行うのが退屈に感じてしまい、「仕事を辞めたい」「仕事がつまらない」と感じるようになります。

 

倉庫・物流の仕事を辞めたい理由2:体力や身体面で限界を感じる

倉庫の仕事は単調ですが、体を使うので体力や身体的には疲れます。

倉庫では重い重量の荷物を扱います。トラックやコンテナ車から運ばれてきた荷物は、積み下ろしを行わなければなりません。運ぶ時はフォークリフトを使いますが、それ以外は手作業となります。

特に夏場は非常に暑く、そんな中数十キロある荷物を持つのは、体力面でも身体面でも非常にハードです。

物流倉庫で働いている方は、腰や膝を痛めている方が多いです。基本的に倉庫内は冷暖房などの空調設備が整っていません。

 

倉庫・物流の仕事を辞めたい理由3:人との会話がない

倉庫内では従業員同士の会話はあっても、それ以外の人とは会話がありません。従業員といってもたくさん居るわけではないので、限られた人と少し話す程度です。

社交的な人や会話が好きな人ですと、倉庫での仕事が嫌になる事もあるでしょう。薄暗い場所で単調な仕事を行い会話もない。人によっては「仕事を辞めたい!」と感じてしまいます。

 

倉庫・物流の仕事を辞めたい理由4:薄暗く汚い場所で働くのが嫌になる

倉庫は薄暗く汚い場所が多いです。「綺麗なオフィスで働きたい!」「もっと明るく日の当たる場所で働きたい!」と感じる人も多いと思います。

職場環境は意外と大切です。綺麗な職場で働くだけでも、モチベーションが上がる事があります。

 

2,倉庫で働くのに向いてる人の特徴

 

倉庫で働くのに向いてる人の特徴1:内向的でコミュニケーションを取るのが苦手な人

倉庫は人との会話が非常に少ない仕事です。性格が内向的であったり、人とコミュニケーションを取るのが苦手な人であれば、倉庫業には向いています。

淡々と荷物の仕分けや出庫作業を行うだけなので、従業員同士の会話が少なく、お客さんを相手にする事もありません。人と関わるのが苦手な人には、是非オススメしたい職業です!

 

倉庫で働くのに向いてる人の特徴2:体力や力に自信のある人

倉庫業は体力や力が必要なので、基本的には若い男性が活躍できる職場。重いものを持ったり、暑い中動き回れるような人が活躍します。

足腰が丈夫な人であれば、体を壊さないので尚良いですね。

 

倉庫で働くのに向いてる人の特徴3:単調な作業が好きな人

仕事の種類は様々ですが、人によって得意な仕事・不得意な仕事が存在します。倉庫の仕事は基本的に単調で、淡々と同じ作業を続けられる人に向いています。

頭を使うのが好きな人や、難しい仕事を好む方には向いていません。同じ作業を機械的に、淡々とこなせる人が重宝されます。

 

3,倉庫からの転職でオススメの仕事について

続いては倉庫からの転職でオススメの仕事をご紹介します。「倉庫業」というもの自体が嫌になった場合は、全く違う分野への転職をオススメします。

 

倉庫からの転職でオススメの仕事1:工場・製造業

倉庫業と似ているのが「工場・製造業」の仕事です。倉庫からの転職でも非常に人気があり、転職先も多いのでオススメ。

工場では色々な仕事がありますが、基本的には人と接する事が少なく機械を使う作業が多いです。違いとしては工場の場合、そこまで力を使わない事が挙げられます。

工場によっては空調が整った職場も多く、倉庫業ほど体力・身体的にはきつくありません。

ライン作業や印刷作業、機械オペレーターに外観検査など、工場の仕事には色々な業種が存在します。

工場・軽作業・製造業の派遣を探すなら、「ランスタッド」がオススメです!

ランスタッドは、工場、製造業、梱包作業、軽作業などの仕事が充実している派遣紹介サイトです。求人数が多く、担当者のサポート体制にも高い評価があります。

全国各地に拠点があり、主に派遣の仕事をメインに取り扱っています。工場や製造業では国内最大手。

【公式サイト】
世界最大級の総合人材サービス/ランスタッド



【ランスタッドの職種一覧】
製造・組立・部品加工・検査・マシンオペレーター・食品加工・検査・袋づめ・溶接・塗装 設備管理・マシンメンテナンス・製造系
・軽作業・仕分け・ピッキング・梱包・検品 品出し・在庫管理・清掃・物流・ドライバー・フォークリフト・玉掛け・クレーン

 

倉庫からの転職でオススメの仕事2:引越し作業員

荷物を運ぶなど力仕事が好きならば、「引越し」の仕事もオススメです。引越しの仕事は高い給料を貰えるので、倉庫業から転職すれば給料を上げられる可能性が高いです。

ただし倉庫業以上に重い荷物を持つ事が多く、体力面では非常にキツイ仕事となります。

 

倉庫からの転職でオススメの仕事3:トラックの配送業

大手運送会社のトラック配送業は、給料が高く倉庫業からの転職にもオススメ。トラックの配送業も人と関わる事が少なく、力仕事を行います。

倉庫業より給料は高い傾向がありますが、労働時間が長く体力面・身体面でも辛い仕事です。

 

倉庫からの転職でオススメの仕事4:営業

倉庫で孤独に働くのに嫌気が差した場合は、たくさんの人と関われる「営業」の仕事がオススメ。営業は成績次第で給料も大幅に上げられるのが魅力的です。

倉庫と比べると全く正反対の職業になりますが、倉庫業自体が嫌になっているのであれば、営業など完全な異業種へ転職してみても良いと思います!

 

倉庫からの転職でオススメの仕事5:IT関係

倉庫のような力仕事からの転職であれば、IT系もオススメ。ITも倉庫とは正反対の仕事ですが、キャリアップに繋がりやすく、体力や力は必要ありません。

IT系の会社は綺麗なオフィスで女性も多い職場です。パソコンさえ使えれば未経験者からでもスタートできます。

 

4,オススメ転職エージェント3社

これから転職活動を行うのであれば、「転職エージェント」の利用をオススメします。転職エージェントとはネットを通して無料で使える、転職サービスです。

全国の求人をチェックしたり、転職アドバイザーのサポートを無料で受ける事ができます。ネットを使ったサービスなので、現在の仕事を続けながら転職活動ができるのも魅力的です。

 

オススメの転職エージェント1:最大手のリクルートエージェント

リクルートエージェントは、転職エージェントの中でも規模が大きく求人数が多いことで有名です。10万件以上の求人を抱えており、様々な就職先が豊富に揃えられています。

サポート体制もしっかりしており、転職するなら必ず登録しておきたいサイトです。全体の90%が非公開の求人情報なので、他では見つからない求人が探せます。

土日の面談も行っているため、仕事で忙しく転職活動が出来ない方にもオススメです。

リクルートエージェントでは、無料登録を行えばどういった仕事があるのか確認できます。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

 

オススメの転職エージェント2:独自のサービスを提供するDODA(デューダ)

続いてご紹介するサービスはDODA(デューダ)です。DODAはリクルートエージェントに次いで、求人数が多くオススメの転職サービスです。

独自のコンテンツやサービスを用意しており、転職の際には役に立つツールが揃っています。

例えば「人気企業ランキング」「履歴書講座・職務経歴書講座」「応募書類の提出マナー」「面接悩み相談室」などのコンテンツや、「キャリアタイプ診断」「適性年収査定」「職務経歴書の作成サポート」といったツールなど。

無料登録するだけで、こういったサービスを全て使えるようになります。

dodaエージェントサービス

転職サイトはdoda

 

サポートに定評のあるパソナキャリア

パソナキャリアは、丁寧なサポートをしてくれるので、転職初心者の方にもオススメです。

細かい部分までしっかり教えてくれて、転職活動を全面的にバックアップしてくれます。転職に不慣れな方でも、パソナキャリアを使えば、自分にあった営業の仕事をすぐに見つけられるはずです。

これまでの転職支援実績は25万人、取引をした企業数は16,000社以上にも及びます。実績のあるエージェントなので、安心して任せられます。

大手総合型転職エージェント【パソナキャリア】

 

5,倉庫・物流の仕事がキツイ、辞めたい理由のまとめ

以上です。今回は、倉庫・物流の仕事がキツイ、辞めたい理由や、オススメの転職方法についてご紹介しました。

物流倉庫の仕事は、体力・身体的には非常に大変です。空調が整っていない中、重い荷物の入庫、出庫作業を行うのは本当にキツイです。

「仕事を辞めたい。」と感じているならば、他の仕事への転職を考えてみましょう。「工場・製造業」「配送業」「引越し作業員」などは、物流倉庫のように人と関わる事が少なく、コミュニケーションを取るのが苦手な人にもオススメ。

上記の仕事に転職すれば、給料アップも可能です。是非転職エージェントを使い、今の仕事より条件の良い職業を探してみてください。

 

「キャリトレ」で1日5分の転職活動を行う!

【公式サイト】
キャリトレ公式サイト

キャリトレは、1日5分間、興味がある求人を選ぶだけで、より自分に合う企業を紹介してもらえたり、企業から直接スカウトを受け取れる新しいサービスです。

優良企業からベンチャー企業、大企業まで、様々な企業と提携しており、通勤時間や休憩タイムなどのちょっとした時間に転職活動を行えます。

簡単な無料登録で使えるので、興味が少しでもあれば是非利用してみましょう。転職エージェントほどハードルが高くなく、誰でも気軽に使えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*