真面目な人が活躍できる仕事・向いてる職業について。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

真面目な人って一生懸命仕事を頑張っても、思うように評価されない事が多いですよね。「頑張っているのに評価されない。」「ズルばかりしている人が評価されて悔しい・・」このように感じている人は社会でも多いはずです。

スポンサードリンク

 

目次

1,真面目な人に向いてる仕事、活躍できる仕事とは?
2,真面目な人に向いてない仕事とは?
3,転職エージェントで求人をチェックしてみよう!
4,真面目な人は仕事選びを間違えると損をする
5,まとめ

社会では「要領の良い人間」が評価され、真面目な人は損をします。しかし真面目な部分を長所として活かせる仕事に就けば、職場で今よりもっと評価されるはずです!

真面目すぎる場合は、自分の性格を活かせる仕事に就くべきです!せっかく人一倍努力しているのに、評価されないのは辛いですからね・・・

今回は真面目な人が活躍できる仕事・職業をご紹介します!

 

1,真面目な人に向いてる仕事、活躍できる仕事とは?

真面目な人は、自分が活躍できる仕事を選ぶ事が何より大切。まずは真面目な人が活躍できる仕事、向いてる仕事などについてご紹介します。

 

真面目な人に向いてる仕事、活躍できる仕事1:経理

真面目な人は数字や計算に強く、そこが大きな長所となります。

一般の業務だと「スピード」「正確さ」に加えて「要領の良さ」が加味されます。しかし経理の場合は、「スピード」も大切ですが、何より「正確さ」が物を言う世界です。

確実にミスがなく、計算できれば経理の仕事で上から評価されます。

ミスが少ないと、やはり安心されるし仕事を任せてもらえます。真面目でズルが嫌いな人ほど、「経理」には向いているのでオススメです!

 

真面目な人に向いてる仕事、活躍できる仕事2:管理職

管理職は部下をマネジメントしたり、上司や取引先とのやり取り、その他様々な雑務を取り使うのが主な仕事内容です。

部下を指導したり、評価、管理を行うので、当然真面目な人でなくては勤まりません。

遅刻をする人が部下を叱れますか?自分の都合を部下に押し付けるような人が、部下を管理できますか?

時間に厳しく、誰が見ても模範のような人物でなければ、管理職として上手くやっていけません。

 

真面目な人に向いてる仕事、活躍できる仕事3:公務員

真面目な人が多い職場と言えば「公務員」です。公務員は一般企業の社員と違い、国や地方の下で働くことになります。

不正には非常に厳しく、何より「真面目な人」が評価される職場です。一般企業であれば利益を追求するため、「真面目な人」よりも「要領の良い人」が結果を出します。

しかし公務員は基本的に利益を追求しておらず、「要領の良さ」よりも「真面目な人」が評価される事が多いです。

 

真面目な人に向いてる仕事、活躍できる仕事4:プログラマー

IT企業で活躍するプログラマーは、真面目な人に向いてる職業です。プログラマーの仕事はプログラミングを行うことです。

プログラミングは非常に細かく繊細で、ちょっとしたミスも許されない世界です。一つ一つの言語がネット上のページやアプリ、ゲームなどを構成しており、より正確に早くプログラミングできる人が活躍します。

真面目な人であれば、プログラミングをきっちり仕上げるので、割と評価され易いです。プログラミングの世界では、スピード以上に正確さが大切です。

プログラミングスキルはIT企業から重宝されます。

 

真面目な人に向いてる仕事、活躍できる仕事5:税理士・会計士

企業の税金や経理を任される「税理士・会計士」の仕事は、真面目で几帳面な人でないと活躍できません。

税金のシステムは非常に煩雑で難しいです。頭が良くて真面目でないと、税理士としてやっていくのは厳しいでしょう。

企業の確定申告と経理を任される訳ですから、スピードよりも正確さが必要となってきます。

税理士や会計士は国家資格が必要なので難しいですが、税理士事務所で働くスタッフであれば、国家資格がなくても務められます。

 

真面目な人に向いてる仕事、活躍できる仕事6:銀行

「銀行」で働く職員は真面目な人が多いです。お金を扱う仕事なので、やはり誠実で几帳面な人が向いています。

働いている人も真面目な人が比較的多いため、働き易く感じるはずです。

経理、資金管理、窓口業務であれば、どの仕事も真面目な人が活躍できます。銀行職員の中でも営業だけは、「容量のよさ」が必要になってくるためオススメしません。

 

真面目な人に向いてる仕事、活躍できる仕事7:ホテルマン

お客様に最高のおもてなしをする「ホテルマン」では、真面目な人にオススメしたい仕事です。

ホテル以外でも「温泉」「宿」などの宿泊施設であれば、真面目な人は活躍できるでしょう。細かい作業と気遣い、整理整頓や掃除が得意であればOKです。

 

真面目な人に向いてる仕事、活躍できる仕事8:教員

小学校、中学校、高校、大学などの「教員」の仕事は、生徒の模範となり働かなければいけません。

当たり前ですが教師には真面目な人が多く、真面目な人ほど尊敬されて活躍できる業界です。

 

真面目な人に向いてる仕事、活躍できる仕事9:清掃員

ビルや施設を掃除する「清掃員」は真面目な人に向いてます。清掃員は企業や公共の場を掃除するのが主な仕事となります。

 

真面目な人に向いてる仕事、活躍できる仕事10:保険

保険の仕事は、顧客から信頼・信用される事が重要となります。やはり真面目で誠実な人の方が、お客様も信用してくれます。

「生命保険」「自動車保険」などは非常にシビアな部分で、誠実な人ほど加入者を増やせます。

 

2,真面目な人に向いてない仕事とは?

続いては真面目な人がやるべきでない、向いてない仕事についてご紹介します。

要領の良さが重要視される仕事は、真面目に仕事をやるだけでは評価されません。時には手を抜きスピードを重要視したり、ちょっとした小細工やズルも必要となってきます。

こういった事が必要になってくる仕事は、基本的に真面目な人には向かないので注意しましょう。

 

真面目な人にオススメしない仕事1:工場、製造業

工場、製造業は私も経験がありますが、要領の良い人間が活躍できる職場です。

【工場・製造業の仕事の種類】
・印刷作業
・ライン作業
・マシンオペレーター
・梱包作業
・出荷作業
・商品検査
・生産管理
・シール貼り

工場には様々な仕事があります。どの作業にも共通して言えるのは、正確さ以上に「スピード」が大切だと言う事。各工場では生産数が決まっており、それを毎月達成しなければいけません。

生産数に間に合わないようであれば、残業や休日出勤も出てきます。大切なのは容量よく、予定通り仕事を進めることです。

真面目すぎる人だと、変に細かくなりすぎて、予定通り仕事が進まない事がしばしば起きます。正確さも必要ですが、予定通り仕事が進められないと、周囲からはお荷物扱いされます。

 

真面目な人にオススメしない仕事2:土木、建設、舗装などの外仕事全般

外仕事は正確さや几帳面さも大切ですが、何より「体力」や「力」が必要となります。

さらに外仕事には、荒っぽいガテン系の男性が集まります。真面目すぎる人だと、仕事仲間と正確が合わず、一緒に働くのが苦痛に感じるかもしれません。

 

真面目な人にオススメしない仕事3:農業・漁業・林業

農業・漁業・林業など、自然を相手にする仕事は真面目なだけではやっていけません。やはり容量よく動き、時には手を抜く事も必要になります。

 

真面目な人にオススメしない仕事4:コールセンター

コールセンターの仕事は、お客様からのクレーム対応や質疑応答をするのが主な仕事内容となります。

特にクレーム対応は精神的ストレスが大きく、真面目な人は考えすぎてしまい辞めてしまう事が多いです。

上手く息抜きをしながら、仕事に対して力を抜ける人でないと、コールセンターは務まりません。

 

3,転職エージェントで求人をチェックしてみよう!

「今の仕事は自分に合わない。」
「もっと自分の性格を活かせる仕事に就きたい。」

このように感じる場合は、転職エージェントで全国の求人をチェックしてみる事をオススメします!転職エージェントとは、ネット上で利用できる無料の転職サービス。

全国の求人をチェックしたり、転職アドバイザーに仕事や転職について相談ができます。

簡単な無料登録するだけで使えるようになるので、仕事探しのためにも是非この機会に登録を済ませておきましょう。

 

オススメの転職エージェント1:リクルートエージェント

リクルートエージェントは、転職エージェントの中でも規模が大きく求人数が多いことで有名です。10万件以上の求人を抱えており、様々な就職先が豊富に揃えられています。

サポート体制もしっかりしており、転職するなら必ず登録しておきたいサイトです。全体の90%が非公開の求人情報なので、他では見つからない求人が探せます。

リクルートエージェントでは、無料登録を行えばどういった仕事があるのか確認できます。

【リクルートエージェント】

 

オススメの転職エージェント2:無職やフリーターの方にオススメしたいジェイック

ジェイックは、無職やフリーターを積極的に支援している転職エージェント。学歴や正社員の経験がないと、大手転職エージェントでは断られる事があります。

しかしジェイックを使えば、学歴に関係なくサポートが受けられるので、フリーターや無職の方は非常に助かります。

完全無料の就職講座や、個別の就職相談などにも応じており、就職面でしっかりとしたサポートを受けられます。

募集している求人は、スーツを着用しての仕事が多いです。大手企業の子会社であったり、上場企業や映像製作会社など質の高い仕事も用意されています。

専任の個別アドバイザーがサポートしてくれるので、困ったことや相談なども気軽にできます。全国展開されており支店も多いので、都心だけでなく地方の方でも利用できます。

就職後も手厚いフォロー!就職後の定着率94.3%!就職ならジェイック!

 

オススメの転職エージェント3:サポートに定評のあるパソナキャリア

パソナキャリアは、丁寧なサポートをしてくれるので、転職初心者の方にもオススメです。

細かい部分までしっかり教えてくれて、転職活動を全面的にバックアップしてくれます。転職に不慣れな方でも、パソナキャリアを使えば、自分にあった営業の仕事をすぐに見つけられるはずです。

これまでの転職支援実績は25万人、取引をした企業数は16,000社以上にも及びます。実績のあるエージェントなので、安心して任せられます。

人材紹介【パソナキャリア】


 

4,真面目な人は仕事選びを間違えると損をする

現代社会では真面目な人ほど損をする傾向があります。基本的に会社で評価されるのは、上手く立ち回れて要領の良い人間です。

何も考えずに就職してしまうと、自分の力を生かせずに辛い思いをする事になります。

「真面目」なのは長所です。どうせなら自分の「長所」を上手く活かせる仕事に就きたいですよね。そのためには「仕事選び」が何よりも重要です。

 

仕事次第で上からの評価が全然変わる

ちなみに「経理」は真面目な人が活躍できる仕事です。反対に「工場」は真面目な人が活躍できない仕事。

この二つでは同じようにミスを出さずに働いていても、上からの評価は全く変わってきます。

経理では「○○さんの仕事は完璧でミスがない。」と評価されますが、工場の場合は「○○さんは仕事が遅すぎる。」と評価されます。

これはそれぞれ、その職場で求められる技能が違うからです。真面目な人は「正確さ」を求められる仕事に就くのがオススメです。

 

5,まとめ

以上です。今回は真面目な人に向いてる仕事、向いてない仕事をそれぞれご紹介しました。真面目な人は人一倍努力しているにも関わらず、それが評価されずもどかしい思いをしている人が多いです。

「頑張っても努力が認められない。」
「周囲ではズルばかりしている人が評価されている。」

こんな風に感じる場合は、もっと自分の長所を活かせる職業への「転職」を考えても良いと思います。

真面目な人が活躍できる仕事はたくさんあります。大切なのは自分に合った仕事を見つけること。

もし今の仕事に不満を抱えているなっら、「転職エージェント」を使って求人をチェックしてみるのがオススメです。

 

転職の際は必ず会社の口コミや評判をチェックする!

これから転職活動を行う場合は、必ず面接を受ける前に企業の口コミをチェックしておきましょう。

キャリコネは、企業の「口コミ」「評判」を知る事ができるサイトです。実際働いていた人が口コミを投稿しているので、リアルな会社の内情を知る事ができます。

こういった無料のサイトを利用するだけでも、人間関係の良し悪しなどを事前に知る事ができます。

10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*