内職は稼げない?辞めたいと感じる人が多い理由について!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自宅で手軽にできる「内職」の仕事は、主に子供のいる主婦から人気です。主婦は家事や子守があるため、自宅での仕事を探す人が多くいらっしゃいます。

スポンサードリンク

 

目次


1,内職は稼げないのか?
2,内職を辞めたいと感じる理由について
3,内職からの転職でオススメは?
4,おすすめ転職エージェント3社
5,内職が稼げない、辞めたい理由のまとめ

 

1,内職は稼げないのか?

内職は自宅で自分のペースで働けるため、子供のいる主婦から人気の仕事です。特に小さいお子さんがいらっしゃると、急な「発熱」「風邪」「体調不良」で保育園まで迎えにいかなければいけない事が多いです。

そんな時、普通に会社員として働いていると、「仕事が抜け出し辛い・・・」「周囲から嫌な顔をされるかも。」といった心配が出てきてしまいます。

しかし内職であれば、このような心配がなくなります。

 

内職にはどんな仕事がある?

一言に「内職」と言いましても、色々な仕事内容が存在します。一般的な内職の仕事には下記のようなものが存在します。

【内職の仕事内容】
●シール貼り
●値札結び・値札取り
●袋詰め
●縫製作業
●機器のネジ留め、ハンダ付け
●宛名書き
●刺繍作業
●ボールペン組み立て

内職には本当に色々な仕事が存在します。基本的にそれほど難しくなく、数量をこなす仕事がほとんどですね。手先が器用な人であれば、数をこなせるので給料も高くなる傾向があります。

ここで紹介したのは本の一部であり、これ以外にも様々な内職の仕事があります。

 

内職って実際のところ、稼げる?稼げない?

内職は普通の仕事と比較してしまうと、正直全然稼げないです・・・・。内職は作業単価が非常に安く、時給換算すると大体200円~600円程度が相場となってます。

普通にパートやアルバイトで働いても、800円くらいは貰えますよね。

仕事量の割に給料が安く、平日どんなに内職を頑張っても、一ヶ月に3万~5万くらいしか稼げないです。

ですので「どうしても仕事に出られない方」「少しでも収入を増やしたい方」このような方でなければ、基本的に内職ではなく、パートなどで普通に働く事をオススメします。

パソコンを使う会社であれば、「在宅ワーク」「リモートワーク」などを推奨している職場もあるので、そういった職場を探すのも良いと思います。

 

2,内職を辞めたいと感じる理由について

続いては、「内職の仕事を辞めたい・・」このように感じてしまう理由についてご紹介します。

【内職の仕事を辞めたい理由】
●仕事量の割りに給料が安い
●仕事がつまらない
●地味だけど意外と大変

内職の仕事で「辞めたい」と思う理由で圧倒的に多いのは、給料の安さによるものです。

主婦が内職をする場合「少しでも家計の足しになれば・・」という思いで、皆さんとりあえず働いてみることが多いです。しかしいざ働きだし給料明細を見たら「2万円」「3万円」という安さに愕然とするようです。

一ヶ月でこれくらいしか貰えないと、仕事を辞めたくなりますよね・・・。しかも内職は働く時間が短いわけではなく、むしろ長いくらいです。

主婦の場合、平日子供がいない時間毎日働き、さらに夜子供が寝た後に働いても、月に数万円しか稼げていないのが現状です。

自宅で出来るという大きなメリットはありますが、労働量の割に給料が相当安く、仕事を辞めてしまう人が多くいらっしゃいます。

他にも「仕事がつまらない」「地味な割に大変」という理由で、仕事を辞める方もいらっしゃいます。細かい作業をコツコツ行うので、人によってはストレスに感じる場合もあります。

 

3,内職からの転職でオススメは?

内職からの転職でオススメなのは、やはり普通にパートやアルバイトで働くこと。

主婦の場合、普通の仕事ではなく、「子育てを支援している職場」「急な休みでも融通の利く職場」へ転職するのがオススメです。

他にも「勤務時間が短い職場」「未経験者でも働ける職場」「自宅や保育所から近い職場」などを考慮して、職場を探すと良いですね。

【内職からの転職でオススメの仕事】
●ネットショップ
●保育士
●IT関連
●医療事務
●コールセンター

 

内職からの転職でオススメの仕事1:ネットショップ

ネットショップの仕事は、パソコンを使って作業する事が多いです。発送作業や商品撮影などもありますが、それ以外にも画像を作ったり、ページを作成したりします。

そういった仕事は職場によっては在宅ワークで行える場合があります。特に若い人が多い会社だと、育児に対して理解があるのでオススメです。

ネットショップの求人には、「主婦歓迎!」と記載されている職場も多いですよ。

 

内職からの転職でオススメの仕事2:保育士

保育士の場合は育児の大変さを知っているので、子供の急な発熱や風邪にも理解があります。時短で働ける職場も多く、主婦にはオススメです。

 

内職からの転職でオススメの仕事3:IT関連

最近では「働き方改革」を重要視しているIT企業が増えており、長時間労働を止めて、自宅勤務の時間を増やしたり、どこに居ても仕事ができる「リモートワーク」への取り組みを行っています。

ITはパソコンがあれば、社内に居なくても連携して働くことが可能です。私の知人の会社でも、少しずつリモートワークの制度を導入しており、従業員が会社に出てくる時間を減らしているそうです。

こういった取り組みを行っているIT企業で働けば、子育てをしながらでも伸び伸びと働けます!

 

内職からの転職でオススメの仕事4:医療事務

主婦から非常に人気の高い医療事務の仕事。子育てに寛容な職場が多く、シフト制で融通が利くのもポイントの一つ。

時短で働ける職場も多く存在します。例えば「午前中だけ」「9時~14時まで」といった勤務時間です。

 

内職からの転職でオススメの仕事5:コールセンター

コールセンターの仕事は給料が高く、未経験者でも働ける数少ない仕事。働く人には主婦層も多く、子育てに理解のある職場が多いです。

シフト制や短時間勤務を導入しているため、子育てしながらでも働きやすいはずです。

 

大切なのは職場選び!

職種を選ぶのも良いですが、一番大切なのは「その職場が育児に対して理解力があるのか、ないのか?」です。

めちゃくちゃ忙しい会社でも、育児に理解力がある会社であれば、積極的に休ませてくれます。

反対に暇な会社であっても、「社長が育児の大変さを知らない。」「職場に子育て世代がいない。」こういった状況だと、休むだけで非難の的になります。

家事と子育て、さらに仕事を両立させたいなら、「子育て主婦歓迎」「急な欠勤OK」こういった内容が求人に記載されている職場を選ぶのが大切ですね。

 

4,おすすめ転職エージェント3社

現在の仕事に不満を抱えており「仕事を辞めたい!」「転職したい!」と考えているのであれば、「転職エージェント」の利用をオススメします。

転職エージェントとは、ネットを使い無料で利用できる転職サービスです。全国の求人をチェックしたり、エージェントのサポートを無料で受ける事ができます!

転職エージェントにしか掲載されていない、優良求人も多く存在します。

続いては、私がオススメする転職エージェント3社をご紹介します。全て無料で利用できます。

 

オススメの転職エージェント1:リクルートエージェント

リクルートエージェントは、転職エージェントの中でも規模が大きく求人数が多いことで有名です。10万件以上の求人を抱えており、様々な就職先が豊富に揃えられています。

サポート体制もしっかりしており、転職するなら必ず登録しておきたいサイトです。全体の90%が非公開の求人情報なので、他では見つからない求人が探せます。

リクルートエージェントでは、無料登録を行えばどういった仕事があるのか確認できます。

【リクルートエージェント】

 

オススメの転職エージェント2:無職やフリーターの方にオススメしたいジェイック

ジェイックは、無職やフリーターを積極的に支援している転職エージェント。学歴や正社員の経験がないと、大手転職エージェントでは断られる事があります。

しかしジェイックを使えば、学歴に関係なくサポートが受けられるので、フリーターや無職の方は非常に助かります。

完全無料の就職講座や、個別の就職相談などにも応じており、就職面でしっかりとしたサポートを受けられます。

募集している求人は、スーツを着用しての仕事が多いです。大手企業の子会社であったり、上場企業や映像製作会社など質の高い仕事も用意されています。

専任の個別アドバイザーがサポートしてくれるので、困ったことや相談なども気軽にできます。全国展開されており支店も多いので、都心だけでなく地方の方でも利用できます。

就職後も手厚いフォロー!就職後の定着率94.3%!就職ならジェイック!

 

オススメの転職エージェント3:サポートに定評のあるパソナキャリア

パソナキャリアは、丁寧なサポートをしてくれるので、転職初心者の方にもオススメです。

細かい部分までしっかり教えてくれて、転職活動を全面的にバックアップしてくれます。転職に不慣れな方でも、パソナキャリアを使えば、自分にあった営業の仕事をすぐに見つけられるはずです。

これまでの転職支援実績は25万人、取引をした企業数は16,000社以上にも及びます。実績のあるエージェントなので、安心して任せられます。

人材紹介【パソナキャリア】


 

5,内職が稼げない、辞めたい理由のまとめ

以上です。今回は、内職は稼げるのか、稼げないのかについてと、内職を辞めたいと感じる理由についてご紹介しました。内職は普通のパートやアルバイトと比較すると、全然稼げないです!これは間違いありません。

ただしどうしても家を出れないけど、少しでもお金が必要な方であれば、内職を選択するのは良いと思います。それ以外であれば、主婦の場合「子育てに理解力がある会社」「育児を推奨している会社」をパートやアルバイトで探すのが良いと思います。

 

転職の際は必ず会社の口コミや評判をチェックする!

これから転職活動を行う場合は、必ず面接を受ける前に企業の口コミをチェックしておきましょう。

キャリコネは、企業の「口コミ」「評判」を知る事ができるサイトです。実際働いていた人が口コミを投稿しているので、リアルな会社の内情を知る事ができます。

こういった無料のサイトを利用するだけでも、人間関係の良し悪しなどを事前に知る事ができます。

10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*