旅行会社を辞めたい!旅行会社の仕事に向いてる人ってどんな人?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

旅行好きな人であれば一度は、「旅行会社に就職してみたい!」こんな風に考えた事があるのではないでしょうか。私も実際に旅行会社に勤める事を考えて、過去に「資格」を取った事もありました。

スポンサードリンク

 

目次

1,旅行会社を辞めたい理由とは?
2,旅行会社の仕事が向いてる人の特徴
3,旅行好きだけでは旅行会社の仕事は続かない!
4,オススメ転職エージェント3社
5,旅行会社を辞めたい理由&向いてる人の特徴のまとめ

好きな事を仕事にするのは誰もが憧れます。野球が好きであれば野球選手、車が好きであれば自動車関係、旅行が好きであれば旅行会社、というような感じですね。

しかし旅行会社に関して言いますと、「旅行が好き」という理由だけで就職してしまうと、仕事が続かない可能性が高いです。

今回は旅行会社の仕事を辞めたい理由や、旅行会社に向いてる人の特徴などについてご紹介します。

旅行会社に勤めており「辞めたい」と考えている人はもちろん、これから旅行会社への就職を考えている人も是非参考にして下さい。

 

1,旅行会社を辞めたい理由とは?

まずは、「旅行会社を辞めたい!」と感じてしまう理由についてご紹介します。

 

旅行会社を辞めたい理由1:実際に働いてみたら事務作業ばかりだから

旅行会社では仕事のほとんどが事務作業となります。お客様の旅行のプランを立てたり、資料の整理などが基本的な仕事内容です。

旅行会社に入社して来る人たちは「旅行が好き」という理由で入社してきますが、実際に働いてみたら事務作業ばかりで「思っていた仕事と違う。」と感じてしまう人が、実は大勢いらっしゃいます。

旅行会社と聞くと華やかに聞こえますが、実際には自分が旅行するチャンスは少なく、裏方で事務作業を行うだけの地味な作業がほとんどです。

こういったギャップにより、「仕事を辞めたい。」と感じてしまいます。

 

旅行会社を辞めたい理由2:労働時間が長い

旅行会社は普通の事務の仕事に比べて、労働時間が長い傾向があります。旅行会社の窓口営業時間は「朝9時~夜19時まで」「朝10時~夜20時まで」と様々ですが、これはあくまでも窓口営業時間となります。

お客様への窓口業務は夜19時、夜20時に終了しますが、その後に残った書類作成や資料の整理などを行います。これらの仕事を行っていると、旅行シーズン前は非常に多忙となり帰りが遅くなります。

残業時間が長くなりますが、職場によってはタイムカードなどが無く、サービス残業として処理されるケースが多々あります。

旅行会社の残業時間は平均が月に50時間程度、繁忙期シーズンになると100時間を越す場合もあります。

普通の会社の事務であれば、基本的には定時の18時などに帰れる訳ですから、やはり比較すると旅行会社は作業時間が長いですね。

 

旅行会社を辞めたい理由3:給料が安い

旅行会社の平均年収は開きがありますが、大体年収は「200万円~400万円」くらいが相場となります。

総合職や本社勤務であれば、500万円以上貰っている方もいらっしゃいますが、それでも他の企業に比べると賃金は安いですね。

労働時間が長く休みが少ない事を考慮すると、給料に納得していない社員が多い印象です。

 

旅行会社を辞めたい理由4:休みが少ない

ほとんどの旅行会社は固定で平日休みか、シフト制の休みとなります。休みは週に1日~2日程度。土日祝日は基本的に仕事となる為、家族や友人と休みを合わせるのが難しくなります。

接客ならではの嫌なところですよね・・・

GWやお盆、お正月などの大型連休でも仕事を行うため、従業員は連休をずらして取らせてもらう事が多いようです。

 

旅行会社を辞めたい理由5:人間関係

旅行会社にもよりますが、忙しく上手く仕事が回ってないと、従業員同士がピリピリした状況になります。

人員が足りていないと職場の人間関係が殺伐とするため、従業員は人間関係でストレスを感じます。忙しい会社ではありがちなのですが、旅行会社では特に多いです。

旅行会社では、「人間関係」を理由に退職する人が増えています。

 

旅行会社を辞めたい理由6:繁忙期が大変すぎる

旅行会社は繁忙期と閑散期によって、仕事の忙しさがかなり変わってきます。やはり夏場や大型連休前など旅行シーズンですと、お客様の来店数が一気に増えるため、残業や休日出勤をするのが当たり前になります。

 

旅行会社を辞めたい理由7:お客様からのクレーム

仕事をする上でもっともキツイのが、お客様からのクレームです。サービス業をするからには、どれだけ一生懸命仕事を頑張っても、クレームを0にするのは難しいです。

台風や集中豪雨などによる予期せぬ旅行の中止に対するクレームや、手配ミスによるクレームなどもあります。

ケースによってはお客様が職場まで怒鳴りにきたり、電話越しに従業員がヒドイ事を言われる事もあります。

接客業をしていればどの仕事でもありえる事態ですが、旅行の場合は楽しみが大きい分、上手くいかないとお客様のクレームに繋がりやすいです。

 

2,旅行会社の仕事が向いてる人の特徴

旅行会社で働く理由の多くは、「旅行が好きだから。」「好きな事を仕事にしたい!」というような理由です。

しかし旅行好きだからと言って、必ずしも旅行会社での仕事に向いてるとは限りません。旅行会社勤務が向いてるかどうかは、他にも様々な面から考える必要があります。

続いては、旅行会社の仕事が向いてる人の特徴についてご紹介します。

 

旅行会社の仕事が向いてる人の特徴1:事務作業が好きな人

旅行会社では仕事のほとんどが事務作業となります。

基本的には、資料の整理やお客様の旅行の手配、保険の加入やビザ、ESTAの申請代行などを行います。これらは全てパソコンを操作して行う「事務作業」です。

自分の旅行の計画を立てるのは楽しいけど、他人の旅行の計画を立てるのは「作業」となります。こういった事務作業が得意な人であれば、旅行会社の仕事にも向いてます。

 

旅行会社の仕事が向いてる人の特徴2:旅行好き

旅行が好きなだけでは旅行会社の仕事を続けるのは難しいです。しかし、やはり旅行会社で働くのであれば、「旅行が好き」というのは最低条件となります。

旅行会社は給料が安く労働時間が長い仕事です。

事務作業でも、探せばもっと待遇のよい職場はすぐに見つかるでしょう。それでも旅行会社を続けていくには、「旅行に仕事で関わっていたい!」「旅行が好き!」という強い思いがないと厳しいと思います。

 

旅行会社の仕事が向いてる人の特徴3:コミュニケーション能力がある

旅行会社の仕事は、「接客」「営業」「販売」などお客様とのコミュニケーションを取る事が多い仕事です。お客様に満足いってもらえるよう、窓口業務はもちろん、細かな電話連絡なども取る必要があります。

コミュニケーションを取るのはお客様だけでなく、各交通機関、ホテルなどの宿泊施設、職場の社員など様々です。

たくさんの人と日頃からやり取りをする必要があるため、コミュニケーション能力が高い人ほど仕事をスムーズに行えます。

 

旅行会社の仕事が向いてる人の特徴4:感謝されることにやりがいを見出せる人

旅行会社は「給料が安い」「労働時間が長い」など、働く上でのデメリットが多い仕事です。そんな中大きな「やりがい」と言えば、やはりお客様から感謝されることでしょう。

「ありがとう。」「またお願いします。」など、ちょっとした言葉をかけられるだけでも気持ちが良いものですよね。

お客様によっては接客業務を気に入ってもらえて、次からも名指しで旅行の手配をお願いされるお客様もいらっしゃいます。そういった部分に「やりがい」を感じられる人は、旅行会社での勤務に向いてます。

 

3,旅行好きだけでは旅行会社の仕事は続かない!

旅行会社の仕事を続けていくには「旅行が好き!」というだけではダメです。

「旅行好き」という条件に加えて、「事務作業が得意」「コミュニケーション能力がある」など、その他の部分も重要視されます。


●旅行は好きだけど事務作業が苦手
●旅行は好きだけど接客が苦手

こういった人は旅行会社に就職しても、すぐに辞めていきます。「旅行」というジャンルだけで仕事を決めるのではなく、「旅行会社の業務」が自分に向いてるのか考える必要があります。

旅行会社は「事務」「接客」「営業」などを行います。こういった仕事が苦手であれば、旅行会社の仕事には向いてない可能性が高くなります。

 

ジャンルではなく仕事内容で向いてる職業を探してみよう!

「車」「旅行」「洋服」など仕事で扱う商品も大切ですが、それ以上に重要なのが自分に向いてる「職業」を見つけることです。

旅行好きといっても内向的な性格であれば、旅行会社で接客を行うよりも「工場」などで黙々と働く方が長続きします。

 

4,オススメ転職エージェント3社

「旅行会社を辞めたい!」と感じているならば、自分が向いてる仕事を探す必要があります。

転職エージェントを利用すれば、全国の求人情報をチェックする事ができます。

旅行会社の仕事が嫌な場合は、別の接客や事務作業の仕事を探してみるのも良いし、工場など異業種系への転職を考えても良いと思います。

まずは転職エージェントに無料登録を行い、求人情報をチェックすることから始めてみましょう!

 

オススメの転職エージェント1:リクルートエージェント

リクルートエージェントは、転職エージェントの中でも規模が大きく求人数が多いことで有名です。10万件以上の求人を抱えており、様々な就職先が豊富に揃えられています。

サポート体制もしっかりしており、転職するなら必ず登録しておきたいサイトです。全体の90%が非公開の求人情報なので、他では見つからない求人が探せます。

リクルートエージェントでは、無料登録を行えばどういった仕事があるのか確認できます。

【リクルートエージェント】

 

オススメの転職エージェント2:無職やフリーターの方にオススメしたいジェイック

ジェイックは、無職やフリーターを積極的に支援している転職エージェント。学歴や正社員の経験がないと、大手転職エージェントでは断られる事があります。

しかしジェイックを使えば、学歴に関係なくサポートが受けられるので、フリーターや無職の方は非常に助かります。

完全無料の就職講座や、個別の就職相談などにも応じており、就職面でしっかりとしたサポートを受けられます。

募集している求人は、スーツを着用しての仕事が多いです。大手企業の子会社であったり、上場企業や映像製作会社など質の高い仕事も用意されています。

専任の個別アドバイザーがサポートしてくれるので、困ったことや相談なども気軽にできます。全国展開されており支店も多いので、都心だけでなく地方の方でも利用できます。

就職後も手厚いフォロー!就職後の定着率94.3%!就職ならジェイック!

 

オススメの転職エージェント3:サポートに定評のあるパソナキャリア

パソナキャリアは、丁寧なサポートをしてくれるので、転職初心者の方にもオススメです。

細かい部分までしっかり教えてくれて、転職活動を全面的にバックアップしてくれます。転職に不慣れな方でも、パソナキャリアを使えば、自分にあった営業の仕事をすぐに見つけられるはずです。

これまでの転職支援実績は25万人、取引をした企業数は16,000社以上にも及びます。実績のあるエージェントなので、安心して任せられます。

人材紹介【パソナキャリア】


 

5,旅行会社を辞めたい理由&向いてる人の特徴のまとめ

以上です。今回は旅行会社を辞めたい理由や、旅行会社の仕事に向いてる人の特徴をご紹介しました。

旅行会社で働くには「旅行好き」というのも大切ですが、それ以上に「接客」「事務作業」「営業」などに向いていなければいけません。

そもそも旅行会社は賃金が安く、労働時間が非常に長い傾向があります。旅行が好きという理由だけで入社してしまうと、仕事が続かない可能性が高いです。

もし旅行会社での勤務に不満を持っているならば、転職エージェントを利用してみるのがオススメです。

 

工場探しならランスタッドがオススメ

ランスタッドは、工場、製造業、梱包作業、軽作業などの仕事が充実している派遣紹介サイトです。求人数が多く、担当者のサポート体制にも高い評価があります。

電話やWEBで3分で簡単に無料登録が行えます!高時給の派遣の仕事が充実しているので、興味があれば登録して求人のチェックを行いましょう!

通常勤務はもちろん、短期の仕事も用意されています。

世界最大級の総合人材サービス/ランスタッド


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*