手先が器用な人、不器用な人に向いてるオススメの仕事&職業

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうせ働くなら、自分が活躍できる仕事・職業を選びたいですよね♪自分の能力に合わせて、活躍できる仕事は変わってきます。今回は、手先が器用な人と不器用な人にオススメの職業を、それぞれご紹介していきます!

スポンサードリンク

 

 

【絶対登録するべき転職サイト】
リクルートエージェント100,000件以上の求人があると言われている、実績のある大手転職エージェント。他では取り扱っていない求人がたくさんあるので、無料登録を行い使ってみてください。
【公式サイトはコチラ】
リクルートエージェント

1,自分の能力に合った仕事選びをしよう

突然ですが、自分は手先が器用だと感じますか?それとも不器用だと感じますか?

「自分は手先が器用な方だと思う!」

このように感じている場合は、その”器用な手先”を活かせる仕事に就くのが一番です。自分の能力を最大限に活かせる仕事に就きますと、人よりも何倍も活躍できるし、やりがいも感じられます。

どうせ仕事するなら、そんな仕事に就きたいですよね♪

 

不器用な人でも活躍できる職業を探す!

「自分は不器用だから何をやってもダメ・・」

手先が不器用だからといって、こんな風に諦めていませんか?これは非常にもったいないです。

確かに職種によっては合わない仕事もたくさん存在します。しかし”手先が不器用な人でも活躍できる職業”をちゃんと選べば、仕事で活躍できる可能性は十分あります。

大切なのは、自分に向いてる仕事を見つけることです。自分に向いている仕事を見つけるだけでも、その後の出世や昇給のスピードは大きく変わってきます。

それでは手先の器用な人、不器用な人に向いてる仕事を見ていきましょう!

 

2,手先が器用な人に向いてる仕事・職業

 

美容関係の仕事

「美容師」「ネイリスト」などの美容関係の仕事は、細かい作業が多く手先の器用さが求められます。

日本人は欧米の人に比べて手先が器用でマメな人が多いと言われています。そのおかげもあってか、海外で活躍する日本人には「メイクアップアーティスト」「ネイリスト」などが多いです。

レディーガガやビヨンセなどのネイルを担当している方も、若い日本の女性ですからね。

手先に自信があり美容関係の仕事に興味があるなら、チャレンジしてみるのもいいかと思います。

 

職人

「大工さん」「陶器家」「ガラス細工職人」「家具職人」というような”職人”と呼ばれる仕事は、手先の器用さがとても大切な仕事です。

職人さんってガサツに見えますが、仕事に関してはこれ以上ないってくらい丁寧です。細かい点を拘り抜いて1ミリのズレも見逃しません。

そういった細かく丁寧な仕事を積み重ねられる人が、最終的に良い作品を生み出せるのではないでしょうか?

 

車の整備士

車の整備を行う仕事は、手先が器用な人が活躍できる職業です。部品をつけたり細かい調整が必要になるので、手先が器用なだけでも強みとなります!

大手ディーラーや車関係の中小企業が主な職場となります。自動車整備士の資格を取っておくと、大手でも雇ってもらいやすくなります。

 

機械の修理工

機械の修理や調整を行う「修理工」の仕事は、手先が器用な人にオススメの職業です。携帯やパソコン、家電などと、現代は機械だらけです。

常に故障と修理が日々繰り返されるので、修理工の仕事は需要があります。

修理工と言っても仕事内容は様々です。時計、カメラ、家電、携帯など、それぞれのジャンルに専任のメカニックがつき対処していきます。

どのジャンルでも繊細で細かい作業が必要となります。

 

医療関係の仕事

外科医、薬剤師、歯科医といった医師の仕事は、手術でメスを取り扱ったり、顕微鏡や薬の調合なども行います。

どの仕事も絶対にミスは許されないし、非常にシビアで細かい作業となります。手の器用さは当然ですが、頭脳や判断力など、様々な技術が必要となります。

医師は簡単になれる職業ではないですが、人の命を預かる職業なのでやりがいもあり、社会的地位も非常に高いです。

 

料理人

パティシエやシェフ、コックといった料理人は、味はもちろんですが、料理の見た目なども上手く仕上げないといけません。

不器用な人がやると、料理の見た目が悪くなりおいしそうに見えません。

日本の「寿司」や「懐石料理」はまさに芸術です。何年も修行してクオリティーの高い料理を造るので、やはり手が器用な方が習得が早いでしょう。

ケーキや創作料理なども盛り付けやデコレーションが必要なので、こちらも手先が器用な方が向いてます。

 

服飾関係の仕事

アパレルの「デザイナー」「縫製の仕事」「パタンナー」などは、細かい作業が多く手先が器用な人が活躍する現場です。

販売員や仕入れ担当であれば、手先の器用さは求められませんが、仕事によっては細かい作業が多いのも事実。アパレルではミシンを使ったり、手縫いを行うこともあるので、手先が器用だと活躍できます。

服飾でも店員やバイヤーだと手先の器用さは関係なくなってしまうので、裏方の作業がオススメです。

 

鍵師

鍵師は鍵の複製や開錠を行うのが主な仕事内容です。中には精密機器のような鍵穴も存在するので、作業はかなり細かく繊細です。

鍵師として開業するには、専門学校や鍵屋さんで働き経験を積む必要があります。素人では勤まりませんので、プロの下で修行を積むのが一番でしょう。

鍵屋は割と人気のある職業で、ライバルも多めです。いつお客さんから電話が掛かってくるか分からない仕事なので、24時間体勢で業務を行う必要があります。

鍵をなくして困っている方を助ければ、感謝されるので大きな「やりがい」も感じられます。

 

メーカーなどの外観や検査の仕事

外観とは検査や審査などを、顕微鏡を使って行う仕事です。

私が以前働いていた工場でも「外観」という部署がありました。その部署では携帯のチップのような製品を、顕微鏡で検査する仕事でした。ピンセットを使って作業するのですが、とにかく細かい・・・

手先の器用さが物を言う世界なので、センスが無い人はミスばかりします。工場やメーカーなど、品質をチェックする会社であれば、こういった仕事があります。

 

花屋、フラワー職人

「花」のメンテナンスは大変なものです。花束作りやアレンジメント作りは、手先が器用な人にオススメの仕事と言えるでしょう。

女性で器用な人あれば、「花屋さん」「フラワー職人」などを目指すのも良いかもしれません。

 

経理・会計・事務職

経理や会計などの、「事務職」はパソコンを使っての入力作業が主な仕事内容です。他にも資料の整理整頓や作成など細かな作業があります。

パソコン作業は意外と手先が器用な人が得意です。事務職全般は、不器用な人よりも器用な人が活躍するでしょう。

 

歯科衛生士

歯科衛生士の仕事は、子供からお年寄りまで幅広い年齢の方に対して、歯の治療や虫歯の予防を行います。狭い口の中での作業となるので、手先が器用でないと、仕事を上手くこなせません。

歯を削りながら、唾液を吸ったり薬を塗るので、同時進行で仕事を進めていく事になります。手先が不器用だと上手く行かない事も増えてしまいます。

 

溶接

「溶接」の仕事では、手先が器用な人が活躍できます。仕事内容は、建築現場の溶接、工場の機械の溶接などです。

やる仕事内容は同じですが、作業内容は細かく地道です。常に一定の需要があるので、仕事がなくならないのも魅力の1つ。

現場は非常に暑く大変ですが、給料はその分高めです。

「アーク溶接作業者」「ガス溶接技能者」「ガス溶接作業主任者」「溶接作業指導者」「ボイラー溶接士」など、溶接には様々な資格が存在するので、こういった資格を取得すればキャリアアップにも繋がります!

 

3,手先が不器用な人に向いてる仕事・職業

 

営業の仕事

営業の仕事には手先の器用さは関係ありません。営業で大切なのは、”コミュニケーション力・人間性・折れない心・トーク術・空気を読む技術”などです。

何かを作るのではなく、人と接する仕事なので不器用な人でも活躍することが可能です。

私の知人でも、頭が悪く中卒で不器用な人でも、営業で活躍している人はたくさんいらっしゃいます。対人関係の仕事であれば、手先の器用さは必要ありません。

 

運送業者

荷物の運送業者や長距離のドライバーなどは、手先が不器用でも活躍できる仕事です。運送業は主に力仕事となります。

体力があり荷物を運ぶパワーがあれば、仕事は勤まります。運送業者はハードな仕事ですが給料も安定しており、就職するにはオススメな業種です。

 

介護の仕事

介護職は少子高齢化や人手不足の影響もあり、現在人材が足りていない業界です。就職もしやすいし将来的にも安泰なのでオススメ。

手先の器用さよりも、老人のことを労わったり相手の気持ちを感じ取って行動することが大切。

空気を読めたり人の気持ちを考えてあげられる人の方が、介護職には向いているでしょう。

 

販売員

「携帯の販売員」「洋服の販売員」「雑貨屋の販売員」「デパートの販売員」世の中にはたくさんの販売員が存在しますが、こういった仕事は不器用な人でも向いています。

販売員も営業と同じく、お客さんを相手にする職業です。

相手の気持ちを汲み取ったり、販売のスキルを磨くことで職場で活躍できます。

 

人事・管理職

人事や管理職の仕事は、手先の器用さは必要ありません。手先よりも「頭」を使う事がほとんどなので、手先が不器用な人でも活躍できます。

管理職クラスになれば、どのような職業であっても現場で働く事は無くなります。頭脳を使って従業員を上手く動かすので、知識や経験、頭の良さなどが必要になってきます。

 

警備員

警備員は安全を守るために徘徊したり、立っているのが主な仕事となります。特別手先の器用さなどは必要なく、体力に自信があれば務まります。

建設ラッシュの影響で警備員の仕事は増えていますので、これから働こうと考えている人にはオススメ。

 

タクシー運転手

タクシー運転手はある程度の地理があり、運転さえ出来れば誰にでも勤まります。もちろん手先が不器用な人でも活躍できるのでオススメです。

最近では年配の方や、仕事をリタイアしてからタクシー運転手として働く人も増えています。

 

清掃員

建物の清掃員の仕事は手先の器用さはそこまで関係ありません。駅やデパート、学校や会社など様々な清掃を任されますが、基本的に掃除をして綺麗にすればOK。

自分のペースで掃除をしているだけなので、ストレスは少なく仕事内容も楽です。清掃業者の仕事内容としては、トイレ掃除を中心に窓拭き、床磨き、ゴミの回収などといつくかの仕事があります。

「ビルクリーニング技能士」「建築物環境衛生管理技術者」といった資格を取ると、通常の給料から手当てを受け取れるようになるのでオススメ。

やる気さえあれば、手先が不器用な人でも十分活躍できる職業です。

 

4,自分に向いてる仕事を探してみよう

自分に向いてる仕事を見つける事はとても大切です。合わない仕事をしているだけで、何倍もストレスが掛かるし、仕事で結果を出す事ができません。

【器用な人が仕事を選ぶポイント】
・手先や頭を使う仕事
・技術とスピードが試される仕事

これには「技術職」や「料理」「美容関係」などが挙げられます。

【不器用な人が仕事を選ぶポイント】
・体や力を使う仕事
・トーク力が活かせる仕事

反対に不器用な人の場合は、体を使う「力仕事」であったり、「営業」などトーク力で勝負する仕事がオススメです。

もし、「今の仕事が向いてるか不安だ・・」「もっと自分に合った職業を探してみたい!」こんな風に感じたなら、一度無料の転職サービスを使ってみることをオススメします。

転職エージェントや転職サイトを利用すれば、現在の仕事を続けながら転職活動が行えます。

転職サイトを見てみて、気になる職業があれば面接を受けてみてもいいし、何もなければ興味本位でチェックしてみるだけでもOKです。

 

5,おすすめ転職エージェント

 

オススメの転職エージェント1:最大手のリクルートエージェント

リクルートエージェントは、転職エージェントの中でも規模が大きく求人数が多いことで有名です。10万件以上の求人を抱えており、様々な就職先が豊富に揃えられています。

サポート体制もしっかりしており、転職するなら必ず登録しておきたいサイトです。全体の90%が非公開の求人情報なので、他では見つからない求人が探せます。

土日の面談も行っているため、仕事で忙しく転職活動が出来ない方にもオススメです。

リクルートエージェントでは、無料登録を行えばどういった仕事があるのか確認できます。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

 

オススメの転職エージェント2:独自のサービスを提供するDODA(デューダ)

続いてご紹介するサービスはDODA(デューダ)です。DODAはリクルートエージェントに次いで、求人数が多くオススメの転職サービスです。

独自のコンテンツやサービスを用意しており、転職の際には役に立つツールが揃っています。

例えば「人気企業ランキング」「履歴書講座・職務経歴書講座」「応募書類の提出マナー」「面接悩み相談室」などのコンテンツや、「キャリアタイプ診断」「適性年収査定」「職務経歴書の作成サポート」といったツールなど。

無料登録するだけで、こういったサービスを全て使えるようになります。

dodaエージェントサービス

転職サイトはdoda

 

6,まとめ

以上です。今回は、手先が器用な人と不器用な人に向いてる仕事をご紹介しました。

手先が器用な人は、「美容関係」「職人系」「医療系」などで活躍する人が多いです。反対に手先が不器用な人は、「営業」「販売業」などの対人関係の仕事がオススメ♪

自分に合った職業が見つかると、人よりも何倍も活躍できるし、仕事でのやりがいも感じやすいです!

もし自分に合った職業を探したいと感じたならば、転職サイトや転職エージェントの無料サービスを使ってみる事をオススメします。

中には自分の経歴やプロフィール内容から識別して、向いてる職業などを紹介してくれるサービスなどもあります。

是非自分に合った仕事を見つけて、後悔のない人生を歩んでください!

 

「キャリトレ」で1日5分の転職活動を行う!

【公式サイト】
キャリトレ公式サイト

キャリトレは、1日5分間、興味がある求人を選ぶだけで、より自分に合う企業を紹介してもらえたり、企業から直接スカウトを受け取れる新しいサービスです。

優良企業からベンチャー企業、大企業まで、様々な企業と提携しており、通勤時間や休憩タイムなどのちょっとした時間に転職活動を行えます。

簡単な無料登録で使えるので、興味が少しでもあれば是非利用してみましょう。転職エージェントほどハードルが高くなく、誰でも気軽に使えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*