満員電車に乗らない方法。仕事での電車通勤にストレスが溜まってる方必見!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サラリーマンの方であれば、毎朝満員電車に乗って会社に出社される方が多いと思います。満員電車って乗るだけでストレスが溜まるし、朝から憂鬱になりますよね・・・

朝から知らない人と密着するのは耐え難いものです。20分、30分と満員電車にゆられていると、それだけで仕事をしたような気分になります。

今回は満員電車でストレスを抱えている方に向けて、「満員電車に乗らない方法」をいくつかピックアップしてお届け致します!

実践できそうなものがあれば、是非実践して満員電車から脱却しましょう♪

 

 

 
   登録するべき転職エージェント
リクルートエージェント100,000件以上の求人があると言われている、実績のある大手転職エージェント。他では取り扱っていない求人がたくさんあるので、無料登録を行い使ってみてください。



▼無料登録はコチラから▼

1,いつもより少し早く出社してみる

朝の電車でもっとも混雑するのは、8時前後の時間帯です。大体7時半~8時半にかけて通勤通学ラッシュになるため、この時間帯は満員電車になることがほとんど。

満員電車に乗りたくないのであれば、出社を遅くするのは難しいので、少し早起きして出社を早めてみてはいかがでしょうか?

例えば6時台の電車に乗れば、満員電車から逃れられるかもしれません。首都圏ですと6時台の電車から込み始めますが、地方や首都から離れて行くような電車であれば、満員電車から避けられます。

 

電車の時間をズラして乗ってみよう

電車はやはり地域や乗る方向によって、込み始める時間が変わってきます。地域によっては、いつもの電車から1,2本ズラすだけで満員電車から逃れられるかもしれません。

ですので、色々な時間帯に電車を乗り換えてみるのがオススメです。その中で比較的空いている時間帯を選ぶようにすれば、満員電車に乗らなくて済むようになるかもしれません。

毎日電車通勤でストレスを溜めているのであれば、まずは乗る時間帯を変えてみましょう。

 

早い出社は会社側にも評価される

電車に乗る時間を遅らせて遅刻ギリギリになれば、当然会社側からの評価は落ちます。しかしいつもより、1,2本早い電車に乗って出社すれば、余裕を持って出社できるので会社側に評価されます。

早めに出社して仕事の段取りを組んでおけば、仕事も捗るし満員電車にも乗らなくて良くなるので良いこと尽くしです!

 

2,自転車通勤がオススメ!

地方の方であれば自動車通勤に切り替えれば、電車には乗らなくて済みます。しかし首都圏の方は自動車を持つのが難しいので、そういった場合は「自転車通勤」がオススメ。

自転車は面倒に感じるかもしれませんが、距離が遠すぎない場合は自転車通勤にした方が、確実にストレスが軽減されます!

 

自転車で通勤できる距離はどのくらい?

「会社が遠すぎて自転車出勤は難しい・・・」

こうやって自転車出勤を諦めている方が多いですが、自転車って割と長い距離でも疲れません。最初は少し疲れるかもしれませんが、少しずつ慣れていき、自転車通勤が楽しくなるはずです。

10キロぐらいであれば、自転車に慣れていない方でも快適に通勤できます。

 

電動自転車やロードバイクがオススメ!

普通の自転車でもOKですが、通勤距離が長い場合は「電動自転車」や「ロードバイク」がオススメです!

会社まで20キロ、30キロと距離があっても、電動自転車やロードバイクを使えば快適に通勤できるようになります。

毎朝満員電車に我慢して出社するよりは、30分~40分かけて健康的で気持ちよく出社した方が良いと思いませんか?自転車通勤していれば、自然とアスリート気質になっていくので、体も絞れるし通勤で疲れを感じる事は無くなっていきます。

 

3,会社の近くに引っ越す

一軒家やマンションを既に購入している場合は難しいですが、賃貸で住んでいるのであれば「引越し」を1つの選択肢として考えても良いと思います。

引越しは確かに大変ですが、上手く費用を抑えればそこまで大きなお金は掛かりません。

会社の近くに引っ越すだけで、毎日の満員電車というストレスから開放されます。

毎日30分、1時間と満員電車に乗っているのであれば、多少無理してでも引っ越してしまった方が、確実に人生は豊かになると思います。

 

4,独立する

独立してフリーランスとして働けば、毎日の通勤から開放されます。

【独立にオススメの仕事】
●ネットショップ
●ブログ
●ライター

こういった仕事を副業として始めて、生活できるようになってから独立するのも悪くないと思います。フリーランスになれば出社時間は自分で決められるし、自宅で仕事をしていても誰も文句を言いません。

それなりに大変な部分もありますが、一生満員電車に乗って嫌な思いをするくらいでしたら、選択肢の一つとして考えてもいいと思います。

 

5,地方へ引っ越す

東京や大阪、名古屋などの首都圏であれば、朝の電車は常に満員ですよね・・・

しかし地方であれば朝であっても割と空いていることが多いです。都会の人の多さに疲れたのであれば、地方に引っ越すのもオススメですよ♪

地方ではストレスフリーで仕事に通えるし、首都圏のように物価も高くありません。住んでいる人たちも温厚でピリピリしていませんので、リラックスして過ごせますよ♪

 

6,満員電車に乗らなくて済む仕事に転職する

満員電車に乗らなければいけない仕事は、朝8時~9時くらいに出社しなければいけない、いわゆる普通の会社に務める人たちです。

出社時間がズレるような職場で働くのもオススメです。

例えば工場の夜勤であったり、居酒屋や飲食店、他にもサービス業などは出勤時間がズレることが多いです。

転職サービスをチェックしてみて、出社時間が8時~9時とズレる職場を選べば満員電車に乗らなくて済みます。

 

フレックスタイム制度を実施している会社に転職する

フレックスタイム制度とは、出社時間や退社時間を自分で好きに決められる制度です。最近ではIT系の会社を中心に、フレックスタイム制度を実施する企業が増えています。

例えば通常9時出社の会社であれば、朝は11時から出社して2時間遅く帰るなど。早く出社して早く帰る事も可能です。

こういった働き方ができれば、電車が混む時間帯を避けられますね。

 

在宅勤務、リモート勤務もオススメ!

パソコンを使った仕事であれば、在宅勤務を実施している会社も存在します。私の知り合いの会社では、小さな会社ですが少しずつ在宅勤務の時間帯を増やしているみたいです。

在宅勤務の仕事がしたければ、IT系のパソコンを使った職場を探しましょう!

 

7,転職するなら転職エージェントがオススメ



「もっと自宅から近い職場に転職したい!」
「満員電車に乗らなくても良い仕事に転職したい!」

このように感じているのであれば、転職エージェントを使っての転職活動がオススメです。転職エージェントはインターネットを使った無料の転職サービスです。

現在の仕事を辞めずに転職活動が行えるので、リスクなく転職活動を始められます。

 

オススメの転職エージェント1:最大手のリクルートエージェント

リクルートエージェントは、転職エージェントの中でも規模が大きく求人数が多いことで有名です。10万件以上の求人を抱えており、様々な就職先が豊富に揃えられています。

サポート体制もしっかりしており、転職するなら必ず登録しておきたいサイトです。全体の90%が非公開の求人情報なので、他では見つからない求人が探せます。

土日の面談も行っているため、仕事で忙しく転職活動が出来ない方にもオススメです。

リクルートエージェントでは、無料登録を行えばどういった仕事があるのか確認できます。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

 

オススメの転職エージェント2:独自のサービスを提供するDODA(デューダ)

続いてご紹介するサービスはDODA(デューダ)です。DODAはリクルートエージェントに次いで、求人数が多くオススメの転職サービスです。

独自のコンテンツやサービスを用意しており、転職の際には役に立つツールが揃っています。

例えば「人気企業ランキング」「履歴書講座・職務経歴書講座」「応募書類の提出マナー」「面接悩み相談室」などのコンテンツや、「キャリアタイプ診断」「適性年収査定」「職務経歴書の作成サポート」といったツールなど。

無料登録するだけで、こういったサービスを全て使えるようになります。

dodaエージェントサービス

転職サイトはdoda

 

8,まとめ

以上です。今回は、満員電車に乗らない方法についてご紹介しました。満員電車が嫌だからといって、「引越し」や「転職」するのは現実的に厳しいかもしれません。

個人的にオススメしたいのは、ロードバイクや電動自転車を使っての通勤に切り替えることですね。20キロ~30キロ程度であれば、気持ちよく自転車で通勤することが可能です。

朝から知らない人と密着して時間をやり過ごすよりも、気持ちの良い風を浴びて健康的に通勤するほうが魅力的ですよね♪

現在の仕事にストレスを抱えていたり、少しでも転職願望があるのであれば、もっと働き易い職場に転職するのもありだと思います。

 

「キャリトレ」で1日5分の転職活動を行う!

【公式サイト】
キャリトレ公式サイト
 
   登録するべき転職エージェント
リクルートエージェント100,000件以上の求人があると言われている、実績のある大手転職エージェント。他では取り扱っていない求人がたくさんあるので、無料登録を行い使ってみてください。



▼無料登録はコチラから▼
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*