職場でやたら仕切る人・でしゃばる人の特徴や性格、対処法について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

会社が大きければ大きいほど、色々な人がいて、人間関係が大変なものですよね。職場で「仕切る人」「でしゃばる人」に出会った事はありませんか?仕切りたがる人が一人いると、面倒だし仕事が非常にやり辛いですよね・・・

スポンサードリンク

 

職場のリーダーや上司であれば、仕切るのは自然な事です。しかし特に役職がついていない、立場が自分と同じ人が何でも仕切ろうとすると、とっても面倒に感じますよね・・・

職場で「仕切ろうとする人」「でしゃばる人」は、何故このような行動を取るのでしょうか?

仕切りたがる人は上から目線で支持してきたり、命令口調で話してきます。今回はこのような人たちの特徴や性格、対処法などをまとめてみたいと思います!

職場に「仕切りたがる人」「でしゃばる人」がいて迷惑している方は、是非今回の記事を参考にしてくださいね。

 

1,どこの職場にも存在する!仕切りたがる人の特徴って?

変に仕切りたがる人って、どこの職場にも一人はいらっしゃいますよね。このような人は、周囲から人望があるわけでもないのに、勝手に一人で仕事をまとめようとします。

立場的に変わらないはずなのに、同僚に怒ったり、仕事での支持を出してくる・・・・

同じ立場でこういった行動を取られると、職場を仕切る所か、逆に鬱陶しがられてしまい社員から愛想をつかされてしまいます。

それではまず、職場で仕切りたがる人、でしゃばる人の特徴についてクローズアップしていきましょう!

 

優秀でない事が多い

周囲から信頼されているリーダーと仕切りたがりな人では、大きな違いがあります。それは行動に実力が伴っているのかどうか。

優秀な人が仕切れば、それは立派なリーダーになれます。これは行動(仕切る行為)に実力(優秀さ)が伴っている場合です。

反対に人を仕切ろうとする行動力はあるけど、仕事が出来ない人。これは行動(仕切る行為)に実力(優秀さ)が伴っていないですね。

周囲から仕切りたがりと思われてしまうのは、その人が優秀ではないからです。優秀な人が社員をまとめるのであれば、誰も文句は言わないし自然と付いてくるはずです。

 

仕事ができると勘違いしている

職場の仕切りたがりには、「自分は仕事ができる!」と勘違いしてしまっている人が多いです。自分のことを過大評価しすぎているために、上司になったような気持ちで社員に接してきます。

本当に優秀な人で職場の事を誰よりも理解している人であれば、周囲の人が自然と従ってくれるはずです。

しかし「仕事が出来る!」と勝手に勘違いしている人ですと、周囲からは冷ややかな目で見られてしまい、誰も付いてきません。誰もついてきていないのに、命令口調で指示してくるので、周囲からは呆れられてしまいます。

 

仕事に対しては意外と真面目

職場を仕切ろうとする人は、それなりに仕事に対する熱意があります。

「上司から認められたい。」「上に立ちたい!」「尊敬されたい!」こんな風に思う気持ちが強いため、何でも仕切ろうとしたり、変にでしゃばってしまうんですよね・・・

これは裏を返せば、仕事に対しては真面目ということになります。

周囲は面倒に感じるかもしれませんが、本人は意外と頑張っているのかもしれません・・・・

 

空気が読めない

でしゃばりは空気が読めない人に多いです。自分主導で物事を考えているため、「他人への迷惑」を理解できていません。何でもかんでもでしゃばるし、仕切ろうとしてしまいます。

こんな人は人望があるわけないし、誰もついていこうとは思いません。やはり優秀な人であれば、空気を読んだり、周囲への気遣いができますからね。

 

仕事をやたら振ってくる


「この仕事やってもらってもいいですか?」
「それ終わったら、こっちお願いしますね。」

上司からであれば、このように支持されても何とも思いません。しかし同僚や立場の同じ人から支持されると、何故かイラッとしてしまいますよね・・・?

「自分でしろよ!」「お前の部下じゃないんだよ!」私は仕切りたがりの人には、いつもこんな感情が出てしまいます。笑

職場を仕切る人は、とにかく上司の真似が大好きです。上司が部下に仕事を振るように、自分も真似をして社員たちに仕事を与えてきます。

 

尊敬されたいと考えている

職場で必要以上にでしゃばる人は、周囲から賛同を得たり尊敬されたいと感じています。「○○さん凄いですね!」「○○さん仕事できますね!」このような言葉が何よりの褒め言葉になります。

頑張りやなのはいいですが、必要以上に上から目線になると鬱陶しいですね。

 

プライドや自尊心が高い

職場で仕切る人の特徴は、とにかくプライドや自尊心が高い事が挙げられます!常に職場では自分が正しいと思い込んでおり、間違いを認めず、自分の意見を貫きます。

仮に仕事でミスを出してしまっても、自分のミスを素直に認めない人が多いです。

非常に扱い辛く周囲の人は仕事をやり辛く感じるでしょう。

 

知ったかをする

これは私が働いていた職場にいた人の話です。その人は、とにかく仕事に対してマウントを取りたいらしく、何でも仕事については知ったかをしていました。

私が仕事を教えると、毎回「知ってたよ」という感じを、ガンガンアピールしてきます。せっかく教えてあげたのに、こんな態度を取られては二度と教えようとは思わなくなります。

 

上司へのゴマすりがひどい・・・

職場で何でも仕切ろうとする人は、とにかく自分の立場を上げる事に必至です!そのせいもあり、上司へのゴマすりがひどく、上司の機嫌ばかり取ろうとする傾向があります。

同僚や部下からすれば、気持ちの良いことではないし、周囲は引いてしまいますよね。

 

2,仕切る人、でじゃばる人への対処法

「仕切る人」「でしゃばる人」にはどう対応すればいいのか困りますよね。慢性的な職場のストレスに繋がるし、できれば関わりたくないと感じます。

続いては、「仕切る人」「でしゃばる人」へのオススメの”対処法”についてご紹介します。

 

正面から衝突する


「私はあなたの部下じゃない。」
「それは間違っている。」

仕切る人に嫌気が差しているならば、このように正面から衝突してもいいと思います。こういった人は言わなきゃわからないし、素直に従っていれば、日に日にエスカレートしていきます。

自尊心が高いので相手も言い返してくる可能性は高いですが、こちらが正論であれば問題ないでしょう。

仮に不仲になった所で上司ではないので仕事に支障は出ないし、反って相手をせずに済むので好都合かもしれません。

仕切りたがりの言う事を何でも聞いていると、本当に上司と部下みたいな関係になってしまうので注意して下さい!

 

無視する

完全に検討はずれな事ばかり指示してくる人であれば、完全スルーでもOKです。おそらく他の社員も同じように接しているし、言う事を聞いても何のメリットもありません。

言われた事をやって上司に怒られても、支持してきた本人は責任を取ってくれませんからね。

反対に正論を言っており、仕事ができる人が支持してきた場合は、大人しく聞いておいた方が良いです。変に逆らってしまうと、会社全体の効率を落としてしまうので、後々上司に怒られる可能性があります。

あまりにも支持がしつこい場合は、「上司じゃないんだから、上から言うのは止めてください」などと、はっきり思った事を言えばいいです。

同僚なんだから、歯向かった所でクビにされることはないし、何も間違いはありません。

 

上手に使う

仕事で仕切る人は、「よいしょ」して上手に使ってしまうのもオススメ!こういった人と関わると、変にイライラする方が損をします。

言われた事はやっておき、逆に面倒な仕事を押し付ける。このように相手を上手く使えるようになると、ストレスが溜まらず、こちら側だけが嫌な思いをせずに済みます。

「最終チェックお願いしてもいいですか?」
「納期までに間に合わないので見直しお願いできますか?」

このように与えられた仕事をこなすだけでなく、こちら側からも仕事をお願いしてみましょう。仕事を支持されてばかりだとイライラしますが、お互いにギブ&テイクの姿勢になれば、ストレスが軽減しますよ。

ただし先ほども申しましたが、何でも言う事を聞いていると、上司と部下のような関係になってしまうので注意。

 

上司に相談する

職場で必要以上にでしゃばる人がいる時は、上司に相談してみる事も検討しましょう。そういった人が一人いるだけで、職場の雰囲気は悪くなるし、皆が気持ちよく働けなくなります。

話の分かる上司であれば、「でしゃばりな人」「仕切りたがりな人」に注意してくれるはずです。

伝え方としては、「でしゃばるのでウザイ!」みたいに自分の意見を伝えるだけではダメです。「皆が迷惑している」「仕事がスムーズに行えなくなる」などと、他の社員も迷惑している事を上司に伝えるよう心がけてください。

 

3,これを機に働き易い職場を探してみては?

現在の職場で大きなストレスや不安を抱えているのであれば、転職活動を行うのもオススメです。「人間関係」だけでなく、「給料」「労働条件」などで不満を抱えていませんか?

自分が納得していない仕事を続けるのは無駄な時間です。世の中にはたくさんの仕事があるし、自分の希望にあった仕事もきっと見つかります。

仕事を休んでハローワークに行くような本格的な転職活動ではなく、ネット上で使えるサービスを利用すれば、「今より条件の良い職場があれば転職する」くらいの気持ちで転職活動を始められます!

リスクもなく気軽に転職活動を始められるので、とってもオススメですよ♪

転職エージェントで希望の条件にあった転職先が見つかれば、今よりも給料が格段に上がったり、人間関係が良い職場に移れます。

 

4,転職エージェントに登録しておく



●今よりもっと環境の良い職場を探している
●いい職場があれば転職を考えてみたい

このように、少しでも転職に興味があるのであれば、「転職エージェント」への無料登録をオススメします。

転職エージェントに登録すれば、求人情報を見たり、転職面で様々なサポートが受けられます。自分に合った求人なども探してもらえるので、非常に便利です。

今すぐに転職を考えていなくても、転職エージェントに登録しておけば、いざという時に役に立ちます。続いては私がオススメする転職エージェント3社をご紹介します。

 

オススメの転職エージェント1:最大手のリクルートエージェント

リクルートエージェントは、転職エージェントの中でも規模が大きく求人数が多いことで有名です。10万件以上の求人を抱えており、様々な就職先が豊富に揃えられています。

サポート体制もしっかりしており、転職するなら必ず登録しておきたいサイトです。全体の90%が非公開の求人情報なので、他では見つからない求人が探せます。

土日の面談も行っているため、仕事で忙しく転職活動が出来ない方にもオススメです。

リクルートエージェントでは、無料登録を行えばどういった仕事があるのか確認できます。

【リクルートエージェント】

 

オススメの転職エージェント2:独自のサービスを提供するDODA(デューダ)

続いてご紹介するサービスはDODA(デューダ)です。DODAはリクルートエージェントに次いで、求人数が多くオススメの転職サービスです。

独自のコンテンツやサービスを用意しており、転職の際には役に立つツールが揃っています。

例えば「人気企業ランキング」「履歴書講座・職務経歴書講座」「応募書類の提出マナー」「面接悩み相談室」などのコンテンツや、「キャリアタイプ診断」「適性年収査定」「職務経歴書の作成サポート」といったツールなど。

無料登録するだけで、こういったサービスを全て使えるようになります。

dodaエージェントサービス

転職サイトはdoda

 

サポートに定評のあるパソナキャリア

パソナキャリアは、丁寧なサポートをしてくれるので、転職初心者の方にもオススメです。

細かい部分までしっかり教えてくれて、転職活動を全面的にバックアップしてくれます。転職に不慣れな方でも、パソナキャリアを使えば、自分にあった営業の仕事をすぐに見つけられるはずです。

これまでの転職支援実績は25万人、取引をした企業数は16,000社以上にも及びます。実績のあるエージェントなので、安心して任せられます。

大手総合型転職エージェント【パソナキャリア】

 

5,まとめ

以上です。今回は、職場でやたら仕切る人・でしゃばる人の特徴や性格、対処法についてご紹介しました。

上司や優秀な人が職場を仕切るのは、いたって自然なことです。誰も反論しないし、仕切ることで周囲の人たちも仕事をスムーズに行えるはずです。

しかし優秀でもなく、人望も無い、役職がついていないような人が職場を仕切ろうとすると、周囲からは猛反発を浴びることになります。

「なんで仕切ってるの?」
「うざい。」
「お前の部下じゃねーよ。」

こう思ってしまうのは当然の事です。上司や先輩ですと難しいですが、同じ立場の人間であれば、思った事は素直に伝えてもOKです。

むしろ、何も言わずに言う事を聞いていると調子に乗ってしまい、上下関係が形成される恐れがあります。これだけは避けたい所です。

もし職場に仕切る人がいるならば、今回ご紹介した対処法を参考にして下さいね。

 

「キャリトレ」で1日5分の転職活動を行う!

【公式サイト】
キャリトレ公式サイト

キャリトレは、1日5分間、興味がある求人を選ぶだけで、より自分に合う企業を紹介してもらえたり、企業から直接スカウトを受け取れる新しいサービスです。

優良企業からベンチャー企業、大企業まで、様々な企業と提携しており、通勤時間や休憩タイムなどのちょっとした時間に転職活動を行えます。

簡単な無料登録で使えるので、興味が少しでもあれば是非利用してみましょう。転職エージェントほどハードルが高くなく、誰でも気軽に使えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*