陰キャ・根暗な人でも働ける仕事とは?オススメの職業をご紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世の中には、人と接する事が苦手に感じる人がいらっしゃいます。俗に言う「陰キャ」「根暗」「コミュ障」などですね。このような人は、自分の性格に合わせた仕事を選ぶ事が大切です。

スポンサードリンク

仕事を長続きさせたり、できるだけストレスを感じないようにするためには、自分に合った仕事選びが大切です。

「陰キャ」や「根暗」キャラなのに、人とコミュニケーションを取るのが多い仕事に就けば、すぐに仕事が嫌になるのは目に見えてます。

今回は「陰キャ」「根暗」でも働ける仕事・職業をご紹介します!

 

 

【絶対登録するべき転職サイト】
リクルートエージェント100,000件以上の求人があると言われている、実績のある大手転職エージェント。他では取り扱っていない求人がたくさんあるので、無料登録を行い使ってみてください。
【公式サイトはコチラ】
リクルートエージェント

1,「陰キャ」「根暗」の仕事の選び方

「陰キャ」「根暗」の方は自分の性格を理解して、その性格に合わせた仕事選びをする必要があります。

自分の性格に合っていない仕事を選んでしまうと、対人関係や仕事へのストレスで、すぐに仕事が嫌になってしまいます。

 

「陰キャ」「根暗」の仕事選びのポイント1:対人関係の少ない仕事を選ぶ!

まず陰キャや根暗の人は、対人関係が苦手です。ですので仕事を選ぶ際にも、極力対人関係の少ない仕事を選ぶ事がマストとなります。

お客さんとの交流がある仕事はもちろんNGだし、社員同士の交流が多い仕事もストレスになります。陰キャな人は「お客さん」「社員」この2つの交流が少ない仕事を選びましょう。

 

「陰キャ」「根暗」の仕事選びのポイント2:機械やパソコンを扱う仕事がオススメ!

仕事を選ぶ際のポイントとしては、機械やパソコンを扱う仕事がオススメです。機械やパソコンを使う仕事ですと、一人で作業する事になるので、人と接する事が少ないです。

従業員同士での会話やコミュニケーションを取らなくて良いし、お客さんと関わる事も無いです。機械やパソコンを扱う仕事には、割と「陰キャ」や「根暗」の人が多いですよ。

 

「陰キャ」「根暗」の仕事選びのポイント3:営業職だけは絶対NG!

「陰キャ」「根暗」の仕事選びで絶対NGなのが「営業職」です!営業職は毎日新しいお客さんと接するのはもちろん、営業マン同士での交流が多い仕事です。

仕事の後の飲み会や食事会が頻繁にあり、静かな人には向かないでしょう。

営業に向いているのはどちらかと言うと、「パリピ系」の明るくテンションが高い人ですね。営業職にはこういった人材が多いので、陰キャな人は苦痛に感じます。

 

2,陰キャ・根暗でも働けるオススメの仕事とは?

続いては陰キャ、根暗の人でも働ける、オススメの仕事をご紹介します!是非参考にして、自分に合った仕事を見つけて下さいね。

 

「陰キャ」「根暗」にオススメの仕事1:工場・製造業

陰キャ、根暗の人にまずオススメしたい職業が、「工場・製造業」関係の仕事です。工場・製造業には様々な種類の仕事が存在しますが、どれも主に機械を使って作業を行います。

仕事中は基本的に人と会話することがなく、もくもくと与えられた作業を機械相手に行う、という感じです。

【工場・製造業の仕事の種類】
・印刷作業
・ライン作業
・マシンオペレーター
・梱包作業
・出荷作業
・商品検査
・生産管理
・シール貼り

工場での仕事は上記のようなものが一般的です。どの作業にも共通して言えるのが、「一人で与えられた作業を行う」という点です。

自分のペースで仕事を進められるので、煩わしい人間関係やコミュニケーションを取らなくて済みます。

 

工場探しならランスタッドがオススメ

ランスタッドは、工場、製造業、梱包作業、軽作業などの仕事が充実している派遣紹介サイトです。求人数が多く、担当者のサポート体制にも高い評価があります。

電話やWEBで3分で簡単に無料登録が行えます!高時給の派遣の仕事が充実しているので、興味があれば登録して求人のチェックを行いましょう!

通常勤務はもちろん、短期の仕事も用意されています。

世界最大級の総合人材サービス/ランスタッド


 

「陰キャ」「根暗」にオススメの仕事2:ネットショップ関係

最近では通販事業が伸びており、「ネットショップ」関係の仕事が増えてきました。ネットショップ関係の仕事は、写真を加工したり、ページの編集、商品を出荷するのが主な仕事です。

パソコンを使った仕事が多いので、人と接する事が少なく、「陰キャ」「根暗」な人にもオススメです!

 

「陰キャ」「根暗」にオススメの仕事3:事務・経理

「事務・経理」の仕事は、主にパソコンを使ってのデータ入力となります。持ち場のデスクにつき、1日中パソコンを操作している事がほとんどです。

特定の従業員同士の会話は多少あるでしょうが、それ以外は人と接する事が少ないです。

 

「陰キャ」「根暗」にオススメの仕事3:図書館職員

図書館の職員は、静かな仕事なので根暗な人にもオススメ。本の整理整頓や受付などが、主な仕事内容となります。

図書館に来るお客さんは、基本的に静かで陰キャな人が多いです。自分に似た人がお客さんとして来るので、変にストレスを感じないし、楽な気持ちで仕事を行えるはずです。

本が好きであれば言う事なしです!

図書館の職員が難しければ、「本屋の店員さん」も静かに働けるのでオススメです!

 

「陰キャ」「根暗」にオススメの仕事4:清掃員

清掃員は名前の通り、掃除をするのが主な仕事となります。仕事に慣れる前であれば先輩と二人一組で行動しますが、慣れてしまえば現場を一人で任されます。

ビルや会社、飲食店に公共の建物など、清掃する場所は様々です。一日中清掃に時間を費やすことになりますので、人と会話することもないし、無駄な接点もありません。

仕事を黙々とこなすだけなので、対人関係のストレスがありません。

 

「陰キャ」「根暗」にオススメの仕事5:WEBデザイナー

HTMLなどのプログラミングの基礎知識があれば、WEBデザイナーとして働く事が可能です。WEBデザイナーの仕事はWEBの設計やデザインを行います。

こちらもパソコンを使って黙々と作業を行うので対人関係は少なめ。

 

「陰キャ」「根暗」にオススメの仕事6:プログラマー

WEBデザイナーより少し難易度が高いのが、プログラマーの仕事です。プログラマーになるためには、HTMLはもちろんJAVAなどプログラミングに関する高い知識が必要です。

働かれている方は、パソコン好きや、オタク気質の人が多いです。

 

「陰キャ」「根暗」にオススメの仕事7:自動車整備士

自動車整備士の仕事は、車の点検したり整備するのが主な仕事です。車が好きな方であればオススメです。

機械を相手に黙々と作業するので、人と接する事が少なくオススメです。

 

4,フリーランスは対人関係のストレスがない!

これまでは企業に属する、所謂「サラリーマン」としての働き方をご紹介しました。しかし会社に勤める以上、多少なりとも人間関係は行う必要があります。

朝挨拶したり、忘年会や新年会程度は参加しなくては、どんどん孤立してしまい居場所がなくなってしまいます。

完全に対人関係を断ち切りたいのであれば、やはり「フリーランス」として働くしかありません。

ここでは難易度の低いフリーランスの仕事をいくつかご紹介します。

 

フリーランスのオススメの仕事1:ブロガー、アフィリエイター

「ブロガー・アフィリエイター」の仕事で稼げるようになれば、一人で自宅にて仕事が完結します。

丁度今の私がそうですが、ブログで稼げるようになると、対人関係が少なすぎてちょっと寂しいくらいです・・・。

ひたすらパソコンと向き合い文章をライティングするだけなので、陰キャな人には向いていると思います!

私も陰キャな方ですが、もう少し人と接する仕事の方が好きです。

 

フリーランスのオススメの仕事2:WEB製作業

WEB製作の依頼を請負う仕事もあります。最低限度のプログラミングスキルがあれば、WEB製作の委託を受ける事ができます。

こちらもパソコンを使い、一人で自宅で完結させられます。クライアントと連絡を取ったりするので、ブロガーやアフィリエイターよりは人と接する事が多いです。

 

フリーランスのオススメの仕事3:ライター

ブロガーやアフィリエイター、企業からのライティングの依頼を受けて、指示通りに文章を書くのがライターの仕事です。

ブロガー、アフィリエイターと作業内容は同じですが、委託を受ける分、頭を使わないので、ハードルが低めの仕事です。作業内容に応じて報酬を受け取るだけなので、ブロガー、アフィリエイターほどは稼げません。

 

3,オススメ転職エージェント

 

オススメの転職エージェント1:最大手のリクルートエージェント

リクルートエージェントは、転職エージェントの中でも規模が大きく求人数が多いことで有名です。10万件以上の求人を抱えており、様々な就職先が豊富に揃えられています。

サポート体制もしっかりしており、転職するなら必ず登録しておきたいサイトです。全体の90%が非公開の求人情報なので、他では見つからない求人が探せます。

土日の面談も行っているため、仕事で忙しく転職活動が出来ない方にもオススメです。

リクルートエージェントでは、無料登録を行えばどういった仕事があるのか確認できます。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

 

オススメの転職エージェント2:独自のサービスを提供するDODA(デューダ)

続いてご紹介するサービスはDODA(デューダ)です。DODAはリクルートエージェントに次いで、求人数が多くオススメの転職サービスです。

独自のコンテンツやサービスを用意しており、転職の際には役に立つツールが揃っています。

例えば「人気企業ランキング」「履歴書講座・職務経歴書講座」「応募書類の提出マナー」「面接悩み相談室」などのコンテンツや、「キャリアタイプ診断」「適性年収査定」「職務経歴書の作成サポート」といったツールなど。

無料登録するだけで、こういったサービスを全て使えるようになります。

dodaエージェントサービス

転職サイトはdoda

 

5,陰キャ・根暗な人でも働ける仕事のまとめ

以上です。今回は「陰キャ・根暗な人でも働ける仕事」についてご紹介しました。

陰キャや根暗な人は、人とコミュニケーションを取るのが下手なため、対人関係の少ない仕事を選ぶべきです。基本的に「営業」「販売業」「サービス業」などはNGとなります。

それよりも「工場」など機械を扱う仕事や、「ネットショップ」などパソコンを使う仕事の方が、対人関係のストレスが少なくてオススメです。

もちろん今回ご紹介した仕事以外でも、陰キャな人が続けらる職業は存在します。転職エージェントに無料登録を行えば、全国の様々な求人がチェックできるので、是非活用して下さいね。

 

「キャリトレ」で1日5分の転職活動を行う!

【公式サイト】
キャリトレ公式サイト

キャリトレは、1日5分間、興味がある求人を選ぶだけで、より自分に合う企業を紹介してもらえたり、企業から直接スカウトを受け取れる新しいサービスです。

優良企業からベンチャー企業、大企業まで、様々な企業と提携しており、通勤時間や休憩タイムなどのちょっとした時間に転職活動を行えます。

簡単な無料登録で使えるので、興味が少しでもあれば是非利用してみましょう。転職エージェントほどハードルが高くなく、誰でも気軽に使えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*