レジの仕事を辞めたい理由とは?レジ打ちは意外と大変な仕事!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

主婦や大学生からも人気の「レジ打ち」の仕事。近所のスーパーでも募集している事が多く、割と誰でも簡単で手軽に働く事ができます。

スポンサードリンク

 

 

1,レジ打ちの仕事について

レジの仕事は単調で簡単そうに見えますが、実は意外と大変な仕事です。

まず商品知識はもちろんですが、「商品券」「クレジットカード」「クーポン」の使い方など、覚える事が非常に多いです。さらにお客様と直接やり取りを行うため、「接客面」での大変さもあります。

ちなみにスーパーの仕事の中では、レジ内が一番大変と言われています。

未経験者でも働けるため、「楽そう。」「誰にでも出来そう。」という感覚で仕事に就くと、思った以上に大変で仕事を辞めてしまう方が多くいらっしゃるそうです。

ただし、レジ打ちの仕事で大変なのは最初だけです。1ヶ月もすればすぐに仕事に慣れて、淡々とレジ打ちの仕事がこなせるようになるはずです。

仕事自体はそこまで難しくないので、慣れれば誰にでも出来ます。

 

2,レジの仕事を辞めたいと感じる理由について

続いてはレジ打ちの仕事を「辞めたい」と感じてしまう、具体的な理由について見ていきましょう。レジ打ちは単調な仕事ですが、どのような時に仕事が嫌になってしまうのでしょうか・・?

【レジの仕事を辞めたいと感じる理由】
●クレーマーに遭遇した時
●足腰がきつい
●仕事が単調すぎてつまらない
●お客様の対応が大変
●人間関係
●人手不足でやる事が多い
●給料が上がらない

レジ打ちの仕事を辞めたいと感じてしまうのは、上記のような場合です。一つずつ詳しく見ていきましょう。

 

レジの仕事を辞めたい理由1:クレーマーに遭遇した時

レジ打ちはいい意味でも悪い意味でも、お客さんと接する事が多い職場です。

お客さんにとって良い事があれば、「ありがとう。」と声をかけられます。

しかし気に入らない事があれば、「お惣菜が潰れている。」「ポイントが溜まっていない。」など、クレームをつける標的になる場所です。

自分のミスであれば納得できますが、全く関係の無いことで文句を言われる事もあります。自分に非が無い場合でも、従業員はとにかく謝ることしかできません。

他部署に任せる事はできますが、最初にクレーム対応を聞くのはレジ打ちの人なので、とにかくストレスが溜まります。

 

レジの仕事を辞めたい理由2:足腰がきつい

レジ打ちは一日中立っている仕事なので、足腰への負担が大きいです。パートで1時間~3時間程度であれば、大丈夫ですが、正社員になると4時間、5時間レジ打ちをぶっ続けで行うことがあります。

これだけ長く休憩を取らずに立っていると、足が棒のようになります・・・。

これも回数を重ねれば慣れていきますが、最初は辛く感じるはずです。

 

レジの仕事を辞めたい理由3:仕事が単調すぎてつまらない

レジ打ちは基本的に、商品をバーコードで読み取って袋詰めする単調な仕事です。仕事に「やりがい」を求める人にとっては、物足りないと感じる可能性が高いです。

 

レジの仕事を辞めたい理由4:お客様の対応が大変

クレーム対応でなくても、日頃の接客でも大変な事はたくさんあります。

まずお客様には笑顔で接しなければいけない事。プライベートで辛い事や悲しい事があっても、接客業は常に笑顔で接客しなければいけません。

他にも、お客様の対応をする上で大変な事はたくさんあります。

【お客様の対応で大変な事】
●小銭を大量に出される事がある
●ポイントカードを後から出してくる
●生産後に商品を追加してくる
●袋詰めを急かされる
●知り合いが来て、仕事中に延々話しかけてくる

上記のような事は、スーパーのレジ打ちをしていると頻繁に起きます。どれも小さな事ですが、これが忙しい時だと、バタバタするしストレスが溜まります。

 

レジの仕事を辞めたい理由5:人間関係

レジの仕事はパートの女性で、年齢層が高めの人が多いです。そこで問題となるのは「人間関係」です。

気の強いオバちゃんは、少しでも気に入らない事があると「挨拶しても無視する。」「仕事を押し付ける」など平気で若い人に行います。

パートと言えど、女性が多い職場では注意が必要です。

 

レジの仕事を辞めたい理由6:人手不足でやる事が多い

スーパーのレジ打ちの仕事では、レジ打ち以外にも「商品陳列」「品出し」「在庫管理」「棚卸し」などを任される事があります。

特に小さなスーパーだと人手不足のため、一人で様々な仕事を掛け持ちして行わなければいけません。

やる事が多すぎてハードになり、「仕事を辞めたい・・」と感じる人も多くいらっしゃいます。

 

レジの仕事を辞めたい理由7:給料が上がらない

スーパーのレジ打ちの仕事では、基本的に給料は上がりません。時給にすると980円程度が相場となっており、そこまで安くはないのですが、昇給が無いため転職を考える人もいらっしゃいます。

 

3,レジからの転職でオススメは?

続いてはレジ打ちの仕事から転職するときに、オススメしたい職業をいくつかご紹介します。

【レジからの転職でオススメの職業】
●企業の事務、経理
●医療事務
●保険の営業
●工場・製造業

上記の仕事は、どれも女性で活躍している人が非常に多いです。

 

レジからの転職でオススメの職業1:企業の事務、経理

女性であれば企業の事務や経理への転職がオススメです。企業の事務では定時で帰れる職場が多く、給料も割りと高く設定されています。

特別なスキルも必要なく、パソコンを触れれば雇ってもらえます。座り仕事なので足腰も辛くないのでオススメ。

 

レジからの転職でオススメの職業2:医療事務

医療事務は、給料が良かったり働く時間が短いなど、待遇がよい職場が多いのでオススメ。

医療事務で働くには資格が合った方が雇ってもらえます。資格を取るのは面倒かもしれませんが、手に職がつくし、給料も高いので医療事務はオススメ。

仕事内容も体力的に楽だし、時間も短く融通が利きます。主婦からは非常に人気の職業です。

 

レジからの転職でオススメの職業3:保険の営業

スーパーのレジ打ちよりハードで精神的にも疲れますが、お金を稼ぎたいなら「保険の営業」がオススメ。

保険の営業では女性でも月に30万、40万稼ぐ人が大勢いらっしゃいます。

営業職は実力がものを言う世界です。営業でどれだけ契約を取れるかが大切なので、セールストークやコミュニケーション力に自信があるならオススメです。

営業職も未経験者からスタートできる職場が多いです。スーパーの店員からでも簡単に転職出来ます

 

レジからの転職でオススメの職業4:工場・製造業

レジ打ちからの転職で意外と多いのが、工場・製造業の派遣の仕事です。工場の仕事は、未経験者からでもスタートできる職場が非常に多いです。

正社員で仕事を探しても良いですが、工場勤務の場合、「派遣⇒正社員」へのキャリアアップが簡単なのでオススメです。

女性でも活躍している人が多いし、体力面もそこまで辛くないですよ。

ランスタッドは、工場、製造業、梱包作業、軽作業などの仕事が充実している派遣紹介サイトです。求人数が多く、担当者のサポート体制にも高い評価があります。

電話やWEBで3分で簡単に無料登録が行えます!高時給の派遣の仕事が充実しているので、興味があれば登録して求人のチェックを行いましょう!

世界最大級の総合人材サービス/ランスタッド


 

4,おすすめ転職エージェント3社

現在の仕事に不満を抱えており「仕事を辞めたい!」「転職したい!」と考えているのであれば、「転職エージェント」の利用をオススメします。

転職エージェントとは、ネットを使い無料で利用できる転職サービスです。全国の求人をチェックしたり、エージェントのサポートを無料で受ける事ができます!

転職エージェントにしか掲載されていない、優良求人も多く存在します。

続いては、私がオススメする転職エージェント3社をご紹介します。どれも大手で求人数が多く、大企業の求人情報を多く抱えているのでオススメです!

全て無料で利用できます。

 

オススメの転職エージェント1:最大手のリクルートエージェント

リクルートエージェントは、転職エージェントの中でも規模が大きく求人数が多いことで有名です。10万件以上の求人を抱えており、様々な就職先が豊富に揃えられています。

サポート体制もしっかりしており、転職するなら必ず登録しておきたいサイトです。全体の90%が非公開の求人情報なので、他では見つからない求人が探せます。

土日の面談も行っているため、仕事で忙しく転職活動が出来ない方にもオススメです。

リクルートエージェントでは、無料登録を行えばどういった仕事があるのか確認できます。

【リクルートエージェント】

 

オススメの転職エージェント2:独自のサービスを提供するDODA(デューダ)

続いてご紹介するサービスはDODA(デューダ)です。DODAはリクルートエージェントに次いで、求人数が多くオススメの転職サービスです。

独自のコンテンツやサービスを用意しており、転職の際には役に立つツールが揃っています。

例えば「人気企業ランキング」「履歴書講座・職務経歴書講座」「応募書類の提出マナー」「面接悩み相談室」などのコンテンツや、「キャリアタイプ診断」「適性年収査定」「職務経歴書の作成サポート」といったツールなど。

無料登録するだけで、こういったサービスを全て使えるようになります。

dodaエージェントサービス

転職サイトはdoda

 

5,レジを辞めたいと感じる理由のまとめ

以上です。今回は、レジの仕事を辞めたいと感じる理由についてご紹介しました。レジ打ちの仕事は職場が近くで見つかったり、未経験者でも働けること、時間の融通も利くため学生や主婦から人気です。

しかし覚える事が多く立ち仕事、さらに接客も行うため、仕事内容は意外と大変です。楽だと思ってレジ打ちの仕事に就くと、思った以上に大変で仕事をすぐに辞める人も多くいらっしゃいます。

レジ打ちよりも楽に働ける仕事はたくさんあるので、そういった仕事への転職を考えても良いと思います。

ただしレジ打ちの仕事は慣れてしまえば、そこまで難しい仕事ではないので、長く続けられますよ。

 

「キャリトレ」で1日5分の転職活動を行う!

【公式サイト】
キャリトレ公式サイト

キャリトレは、1日5分間、興味がある求人を選ぶだけで、より自分に合う企業を紹介してもらえたり、企業から直接スカウトを受け取れる新しいサービスです。

優良企業からベンチャー企業、大企業まで、様々な企業と提携しており、通勤時間や休憩タイムなどのちょっとした時間に転職活動を行えます。

簡単な無料登録で使えるので、興味が少しでもあれば是非利用してみましょう。転職エージェントほどハードルが高くなく、誰でも気軽に使えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*