若い女性や美人が多い職場・職業とは?出会いが多い仕事選び

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

男性であれば、「女性が多い職場、出会いが大職場で働きたい!」と考えている方は多いはずです。何の魅力もない仕事場で働くよりも、何かしらモチベーションに繋がる職場のほうが仕事が楽しめますよね!

若い女性や綺麗な美人社員がいる会社であれば、それだけで仕事に行くのが楽しくなります。

 

1,女性が多い職場は出会いが多い職場でもある

オジサンばかりの職場で働くより、どうせなら若い女性が多い職場で働いた方が、仕事に対する「やる気」「モチベーション」が高まりますよね。

働く職場に女性が多いと言うことは、それだけ出会いが多いという事です。

男性は単純な生き物で、職場に女性社員が多いと「仕事で活躍したい!」「職場で目立つ存在になりたい!」と考えるようになります。

仕事に対して一生懸命取り組むようになるので、純粋に仕事を楽しむことができます。

何の目的もなくただ働いているよりも、一生懸命仕事に取り組んでいた方が楽しいし、働く価値がありますよね。さらに女性との出会いが増えるのであれば、普通の会社で働くよりもたくさんメリットが出てきます。

 

やる気が高まる男性は9割以上!

実際に「若い女性が多い職場では仕事へのやる気が高まりますか?」という質問に対して、実に9割以上の男性「YES」と返答しています。

女性が多いだけでも、純粋に「仕事で活躍したい!」という気持ちが強くなるようです。これは男性であれば当たり前の心理となります。

 

社内結婚や社内カップルが急増中!?

最近では「社内恋愛」を認める会社が増えており、職場内での結婚やカップルが増加傾向にあります!

特にIT系やベンチャー系の職場では、社内恋愛を隠さずにオープンにしている事がほとんどです。ある調査によりますと、既婚者女性へのアンケート結果で驚きの回答が出ました。

【既婚者女性へのアンケート結果】
質問内容「結婚相手とはどこで知り合いましたか?」
答え「社内50%」「それ以外50%」

ネットを見ていると調査結果にバラツキはありますが、少なくても20%、多いと半数近くが「社内で結婚している!」と答えているのです。

これは私自身も非常に驚きました・・・

最近は昔に比べて男女共に、飲みに行ったり遊びに行く機会が減少傾向にあります。そういった中でも、「職場」は相手の事がどんな人がすぐに分かるので、恋愛に繋がりやすくなっているのではないでしょうか?

結婚相手や彼女を探しているのであれば、職場での出会いがとってもオススメです!

 

2,女性が多い、出会いが多いオススメの職業・仕事

 

アパレル関係(レディース)

私はアパレルの仕事をしているのですが、やはりレディースアパレルの職場は、オシャレで綺麗な女性が多いです。

「レディースの服屋さんで男性が働けるの?」

って一瞬考えますが、アパレルといっても販売だけではありません。製品管理や企画、営業であれば、普通に男性も働いています。

アパレル系の会社ではどのお店も女性比率が高く、綺麗な人が多いです。メンズアパレルでも、綺麗な女性を採用している会社が多いですよ。

アパレル企業で働くようになれば、自然と女性との交友関係が増えていきます。

 

オシャレなIT企業

「サイバーエージェント」「グーグル」「LINE」といった、現在急成長を遂げているIT企業では若い男女が多く働いています。

若くて綺麗な女性は、美意識が高いのはもちろんですが、「オシャレでカッコいい会社で働きたい!」という願望を持っています。ですのでオシャレなIT企業には、自然と綺麗な女性やカッコいい男性が集まってきます。

こういった大手IT会社でなくても、地方の勢いのあるIT企業も若い女性は多いです。大手では倍率が高く就職が難しいですが、中小企業のIT会社であれば転職しやすいですよ。

IT企業やベンチャー企業では、「社内恋愛」を認めている会社が多く存在します。社内で恋愛が禁止されていない分、付き合ったり結婚するハードルが低くなります。

やはり社内恋愛に寛容ではない会社では、女性自身も社内恋愛を積極的にしたがらないですからね・・・・

社内恋愛に対して寛容な「IT企業」「ベンチャー企業」は、とっても出会いが多い職場と言えます。

 

工場・製造業

個人的にオススメなのが、「工場」「製造業」といった職場です。一見すると工場には出会いがなさそうに感じますが、職場によっては女性が多く出会いが多いです。

ちなみに工場を選ぶ時は1つ注意点があります。それは鉄鋼業や自動車関係など、力仕事や汚れ作業系の工場ではなく、電気や印刷、食品などを取り扱う、比較的綺麗な工場を選ぶようにして下さい。

女性が活躍している工場はたくさんあります。そういった職場を選べると、女性が多く出会いにも繋がります。

さらに工場は従業員同士での会話が比較的多い職場です。機械や製品を相手に仕事をするだけなので、仕事中に声を掛けようと思えばいくらでも掛けられます。

 

オシャレな居酒屋やカフェなどの飲食店

若い女性が多い飲食店で働きたいなら、「オシャレなお店」を選ぶようにして下さい。女性は働く場所を選ぶ時に、「オシャレ」「可愛い」といった目線でお店選びを行います。

「ドトール」や「スタバ」なども実は店員に美人が多いです。飲食店は現在人手不足が深刻化していますので、すぐにバイトなどで入りやすいです。

 

航空会社

「ANA」「JAL」などの航空会社は、キャビンアテンダントだけでなく、働いている人全員が美人と言われています。たくさんの女性が活躍する職場で、美意識が高い綺麗な人が多いです。

若い人が多いですが、30代や40代のベテランの女性社員でも綺麗な人が多いです。

 

保険の営業

保険の営業には男性も多いですが、綺麗な女性も多いです。実際に大企業などに保険の営業を行っている人は、美人ばかりが目に付きます。

保険の営業では契約を取らなければいけません。セールスの上手い男性営業マンも重宝されますが、それと同じくらい美人で営業ができる女性は重宝されます。

相手が男性のお客さんであれば、綺麗な女性の方が営業の契約を結びやすいですからね。

保険会社でも昔ながらの”おばちゃんが多い会社”もありますので、入社前に下調べしておくことをオススメします。

 

保育士

保育士は若い女性が多い職業です。子供好きであれば誰でも”ウエルカム”な職業なので、最近では男性でも働く方が増えています。

職場には20代前半の女性が多く、綺麗な女性も多いです。女性だけでなく男性社員も働かれていますので、職場としては働きやすい環境です。

保育士も現在人手が足りていないので、免許さえ取れれば転職先は多そうです。

 

看護師

看護師は女性が多いですね。看護師は求人も常に多く、すぐにでも転職しやすい職業。

男性でも働いている人が多いので、肩身が狭い思いをすることもありません。給料も高くやりがいがあるのでオススメです。

 

通販会社・ネットショップ

最近では楽天やアマゾンの影響もあり、「ネットショップ」「通販会社」が急増しています。ネットショップでは男女の比率が半々くらいで活躍しています。

ショップにも寄りますが、若くて綺麗な女性が働いている事も多いです。特に「レディースアパレル」「メンズアパレル」「化粧品」「アクセサリー」といったジャンルの会社には、綺麗な女性が多い傾向があります。

ショップの雰囲気やジャンルによって、入社してくる女性は変わってくるので、その辺りも考慮して職場を考えたいですね!

 

3,女性が多い職場で働くメリット・デメリット

 

メリット1:仕事のやる気が湧いてくる!

女性が多い職場で働いた事はありますか?私はたくさんの仕事に転職を繰り返しており、何度か働いた事があります。

やはり若い女性が多い職場ですと、毎日仕事に行くのが楽しいし「やる気」が湧いてきます。仕事で活躍すれば女性からモテる気がするので、真面目に仕事に取り組むようになるんですよね。

女性だらけの職場で、「一番仕事ができる男性社員」として認められれば、それだけでもモテそうな気がしますよね。

 

メリット2:会社でのイベントが楽しくなる

会社には「忘年会」「新年会」「送別会」といった、飲み会や食事会のイベントがあります。男が多い職場ですと、正直参加するrのが面倒に感じちゃいます。

しかし女性社員が多いと、こういった社内のイベントは仲良くなるチャンスです。会社でのイベントが毎回楽しくなるし、実際に女性社員と仲良くなれるので、いい事尽くしです。

 

メリット3:女性が多い職場ではモテる

男性がモテるには、容姿や性格も大切ですが「社内での男女比率」が圧倒的に重要です。

例えば「男性10人、女性1人」の職場と、「男性1人、女性10人」の職場だったら、どちらがモテるでしょうか?これは確実に後者がモテます。

男女比率で女性の割合が多くなると、それだけ男性がその職場で貴重になります。こういった職場では男がモテる傾向が出てきます。

男性目線で考えてみましょう。仮に職場に女性が一人しかいなかったら、その女性が美人でなくても良く見えてきますよね?異性の人数が少ないと、そう感じてしまうのは当たり前です。

女性が多い職場であれば、男性も少しくらい背伸びをして、美人な女性を口説ける確率が高くなります!

 

デメリット1:人間関係が面倒な場合も・・

女性社員が多い職場ですと、人間関係がギスギスしていることが多いです。男性と違いサバサバしていないので、女性同士でいがみ合い、関係性が悪くなります。

しかし女性同士の職場での争いには、男性社員は巻き込まれないことが多いです。女性同士でいがみ合うので、そこまで男性社員が働く上でデメリットとは感じないでしょう。

人間関係に悩まされている女性社員に、愚痴を聞かさせる程度だと思います。

 

デメリット2:孤立する事も・・

女性社員が多く男性社員がほとんどいない職場ですと、孤立する可能性も出てきます。男性社員がある程在籍している会社であれば孤立しないのですが、男性社員0だと危険です。

女性グループが休憩している所に、男性一人で乗り込むのは気が引けますよね。男性社員が数人でもいれば社内がハーレムに感じますが、全くいないと逆に孤立してしまい辛いかも・・・

 

4,女性と出会うための転職はあり?なし?

「男ばっかりでむさ苦しい・・・」
「オジサンばかりの仕事場だからやる気が出ない!」

出会いが無い職場で働いていると、毎日のようにこういった感情が芽生えますよね。やはり男である以上、仕事を通して綺麗な女性と出会いたいと感じてしまいます。

個人的には女性と出会うために、転職を考えるのは全然OKだと思います!転職理由なんて人それぞれです。

「他の職業に興味が出たから!」と理由付けしておけば、下心がある事には誰も気付かないですよね・・笑

 

大切なのは仕事への意欲を高める事!

大切なのは「転職理由」ではなく、仕事をいかに楽しく意欲を高めて取り組めるかです。

「女性が多いから」「美人が多いから」「出会いが多いから」という不順な動機であっても、それが理由で仕事を楽しめたり、原動力になるなら、それはそれでOKです!

給料のために仕事を変える人もいれば、出会いのため、職場での人間関係のために仕事を変える人もいらっしゃいます。そんな事は気にせず、自分が「働いてみたい!」と感じる会社を選ぶべきです!

オジサンばかりや男性ばかりの職場に嫌気が差しているのであれば、「転職」を考えてみましょう。

 

すぐに転職はNG。まずは転職サイトへの登録から始めよう!

職場に女性社員がいないからといって、すぐに仕事を辞めて転職活動をするのはリスクが高過ぎます。

まずは「転職エージェント」「転職サイト」を使って、職場に女性が多い仕事や出会いの多い仕事を探してみましょう。

「転職エージェント」や「転職サイト」を使えば、現在の仕事を続けながら求人をチェックできるので、リスクがなくオススメ。

「女性が多い職場が見つかったら転職する!」といったスタンスで転職活動を行えばいいので、気軽に利用する事が可能です。

 

5,おすすめ転職エージェント

 

リクルートエージェント(転職エージェント)

リクルートエージェントは、転職エージェントの中でも規模が大きく求人数が多いことで有名です。10万件以上の求人を抱えており、大企業の就職先も豊富に揃えられています。

リクルートエージェントでは、担当者のサポートを受けられるので、すぐにでも転職を考えている方には是非オススメ。プロのサポートを受けることで、自分に合った就職先や面接応対方法、履歴書の書き方まで細かく教えてもらえます。

求人数も業界トップクラスなので、転職するなら必ず登録しておきたいサイトです。全体の90%が非公開の求人情報なので、他では見つからない求人が探せます。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

 

独自のサービスを提供するDODA(デューダ)

続いてご紹介するサービスはDODA(デューダ)です。DODAはリクルートエージェントに次いで、求人数が多くオススメの転職サービスです。

独自のコンテンツやサービスを用意しており、転職の際には役に立つツールが揃っています。

例えば「人気企業ランキング」「履歴書講座・職務経歴書講座」「応募書類の提出マナー」「面接悩み相談室」などのコンテンツや、「キャリアタイプ診断」「適性年収査定」「職務経歴書の作成サポート」といったツールなど。

無料登録するだけで、こういったサービスを全て使えるようになります。

dodaエージェントサービス

転職サイトはdoda

 

6,まとめ

以上です。今回は、”若い女性や美人が多い職場・仕事”についてご紹介しました。綺麗な女性が多い会社ですと、それだけでもやる気やモチベーションに繋がるし、「仕事が楽しい!」と感じれます。

逆にオジサンばかりの職場ですと、仕事に行くのも億劫になるし活躍したいとも感じられなくなりますよね・・・・

現在の仕事場で働くことに魅力を感じれない場合は、転職エージェントを使って女性が多い職場を探してみてはいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*