派遣社員の向き不向き。向いている人・向いていない人の特徴や性格

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

派遣社員を楽しんでいる人もいれば、世間体もあり派遣で働くには抵抗があると考える人もいらっしゃいます。「派遣社員」として働くのか、「正社員」として働くのか、現在悩んでいる人であれば是非今回の記事を参考にして下さい。

スポンサードリンク

突然ですが、派遣社員に向いている人・向いてない人の特徴や性格って分かりますか?仕事において向き不向きは非常に大切です。

派遣社員が向いている人であれば、働くことで様々なメリットや経験を受けられます。今回は派遣社員に向いている人・向いていない人の特徴や性格についてご紹介します。

 

目次

1,私も5年派遣社員として働いていました
2,派遣社員が向いている人の特徴
3,派遣社員が向いてない人の特徴
4,悩んでいるなら転職を考える
5,オススメ転職エージェント
6,まとめ

 

1,私も5年派遣社員として働いていました

私も過去に”5年”ほど製造業の派遣社員として働いていた時期があります。大手製造業の工場に機械オペレーターとして派遣されていましたが、かなり有意義だったし、学ぶ事もたくさんありました。

今となっては、派遣社員として働いてよかったと感じています。

あのまま高卒後にずっと正社員として働いていたら、おそらく今でも「派遣社員として働いてみたいな・・・」「仕事辞めるのが不安だな・・」などと考えており、あの時と同じ考えを持ったまま何も変わっていなかったと思います。

やはり経験してこそ新しい道が見えてくるし、「やりたい仕事」「自分に合う仕事」などとも出会えます。

現在の仕事に不安を覚えているのであれば、派遣社員として働いてみてもいいと思いますよ。

 

正社員から派遣への転職は不安に感じる

正社員から派遣社員に転職するのは、正直かなり勇気がいるし恐いです。これは私も過去に経験があるので、気持ちは痛いほどよく分かります。

「せっかく就職した会社を辞めても大丈夫?」
「経歴に傷がつくのでは・・・?」

こんな風に考えちゃいますよね。もちろんすぐに転職を決めるのではなく、よく考えるべきです。今の会社を辞めれば正社員として戻るのは難しいだろうし、仕事を辞めていい事ばかりという保証はありません。

しかしずっと転職しようか悩んでいるのであれば、行動に移したほうがいいです。

ずっと悩んでいるのであれば、この先も悩み続けます。これはかなり辛いし時間も無駄です。それぐらいでしたら、違う道を試してみて、ダメだったら別の会社に就職すればいいだけです。

経験を積むことでやりたいことや、自分にあった仕事は見えてくるはずです。

 

自分に派遣社員という働き方が合っているのか?

派遣社員には向き・不向きがあります。やはり派遣社員に向いていない人であれば、正社員から派遣に転職するのはオススメできないし、正社員として働いていた方が楽に感じるでしょう。

反対に派遣社員に向いている人ですと、派遣として働くことで様々なメリットが受けられます。

自分がまずは派遣に向いているのか向いていないのか知る事が大切です。

 

2,派遣社員が向いている人の特徴

 

やりたいこと仕事がまだ見つかっていない人

「自分にあった仕事を見つけたい!」
「まだまだ色々な仕事を試してみたい!」

このようにまだやりたい職業見つかっておらず、模索している人には派遣社員はピッタリだと思います。

派遣は給料も良く、短期で働くには良い条件が整っています。派遣社員から始めて正規社員として契約できる場合もあり、様々な仕事を試せるのでオススメ。

派遣で色々な職業を試してみて、「この仕事が気に入った!」って感じたら、正社員として働けるようお願いしてみましょう。ダメでも好きな仕事が見つけられたなら、そこからその職業への就職活動を行えばいいだけです。

 

プライベートの時間を大切にしたい人

あらかじめ就業時間の短い仕事や、残業がない派遣の仕事を選んでおけばプライベートの時間が充実させられます。

私の場合は7時~15時までの勤務だったので、15時からは趣味や勉強の時間に当てていました。その時に勉強して国家資格も取得できたので、派遣の仕事は非常に有意義でした。

正社員であれば勉強する時間など取れないので、興味がある仕事の資格を取る時間など無いですからね・・

もちろん勉強ではなく、友達と遊んだり趣味などに全力で取り組むのもありだと思います。

 

30代や40代から働く人

やはり30代、40代となると正社員として働くには難易度が高くなってきます。どうしても企業側は20代の若い社員を欲しがるので、年齢が高いと不利になります。

そういった場合は派遣社員から働くのもオススメです。

派遣社員から初めて正社員として雇ってくれる企業はたくさんあるので、そういったキャリアアップの方法を考えてみましょう!

 

会社での上下関係に抵抗が無い人

派遣社員は正社員の下で働くことになります。会社によっては派遣社員をお客さんのように接してくれる場所もありますが、部下のように荒くコキ使われることもあります。

プライドが高い人であれば、社員にこき使われることでストレスを感じる人もいらっしゃいます。

派遣社員はどれだけ仕事を頑張っても、”常に正社員の下”ということを覚えておきましょう。

 

働く時間が限られている主婦

主婦にも派遣社員はオススメです。パートやアルバイトに比べて時給が高い仕事がほとんどなので、短時間で高収入が見込めます。

主婦や家事や育児に追われているので、フルタイムで残業をしながら働くのは厳しいですよね。できれば時間通りに終って給料が高い仕事が理想的です。

派遣の仕事選びさえ間違わなければ、希望通りの職場で働けるようになります。

 

とにかくお金を稼ぎたい!

貯金や何かの資金のために、「とにかくお金を短期で稼ぎたい!」と考えている人には派遣がオススメです。

派遣社員は場所によっては3ヶ月など短期契約もありますし、時給が比較的高い仕事が多いです。私が以前働いていた派遣の工場では、正社員よりも派遣社員の手取りの方が高かったくらいですからね・・

例えば工場でも夜勤など選べば、かなり高額な給料を短期で手に入れられます。

 

プレッシャーの無い仕事に就きたい人

正社員として働いていると、責任も重くストレスが尋常じゃないです。「残業は正社員がやるもの!」「正社員なんだから休日出勤して当たり前!」日本の風習ではこういった考えが根強いです。

もちろん会社によっても違いますが、私が個人的に感じたのは、”派遣社員は正社員よりも社会的な責任が少ない”ということです。

派遣社員と言っても社会人ですので、仕事でミスすれば当然叱られますし遅刻もできません。そういった意味合いではなく、派遣って何をするにしてもハードルが低いんですよね。

派遣では簡単な仕事をクリアできれば、割と高評価を貰えます。しかし正社員ですと「これも出来なければダメ」「こんなの出来て当たり前」といった感じで、何をするにしてもハードルが高くプレッシャーが大きいです。

正社員として働くのに疲れた人であれば、一度派遣社員に転職してみるのもオススメです。

 

3,派遣社員が向いてない人の特徴

 

世間体が気になる

派遣社員として働いていると、「アルバイト」や「パート」ほどではありませんが世間体はよくありません。20代であれば問題ないですが、30代、40代で派遣社員をしていると、フラフラしているイメージを持たれやすいです。

例えば同窓会で昔の友人とあって、派遣社員をしていることを告げるのは少し抵抗がありますよね。

そういったことが気にならない人であれば問題ありませんが、世間体が気になる人にとっては気分が良くないでしょう。

 

キャリアアップを考えている人

会社で重要なポジションを任せられるのは、派遣社員ではなく正社員です。派遣社員は言わば「バイト」のような感覚なので、キャリアップには向きません。

仕事での昇給や昇進を考えているのであれば、派遣社員ではなく正社員として仕事を探したほうがいいですね。

 

ボーナスや退職金が欲しい人

派遣社員はどれだけ働いていも、基本的にはボーナスや退職金は出ないです。時給が高いので給料はそこそこ貰えますが、やはりボーナスや退職金がないのは寂しいですよね。

若い時はいいですが、定年まで働いて退職金なしはさすがに厳しいです。

 

男性でこれから結婚を考えている人

結婚する時に男性の職業は重要視されます。やはり派遣社員として働いていると、女性側の親が納得いかない可能性が高いです。

直近で結婚を考えているのであれば、世間体を考えて正社員になっておくべきです。

 

4,悩んでいるなら転職を考える

正社員から派遣への転職を考えいている人もいれば、派遣から正社員への転職を考えている人もいらっしゃると思います。

私の個人的な意見としては、何でもチャレンジしてみた方がいいと感じています。転職っていくら悩んでも答えが出ません。

諦めがつくのであればいいですが、ずっと悩み続けるくらいでしたら、一度転職して経験を積むべきです。

転職してみて初めて、自分に合う合わないが分かるのでとにかくチャレンジしてみるべきです。そうすることで将来的にどんな仕事が自分に向いているのか分かるようになります。

ただ悩んでいるだけでは、ずっと何も変わらないので辛いままです。

 

5,オススメ転職エージェント

 

ランスタッド

ランスタッドは、工場、製造業、梱包作業、軽作業などの仕事が充実している派遣紹介サイトです。求人数が多く、担当者のサポート体制にも高い評価があります。

電話やWEBで3分で簡単に無料登録が行えます!高時給の派遣の仕事が充実しているので、興味があれば登録して求人のチェックを行いましょう!

通常勤務はもちろん、短期の仕事も用意されています。

世界最大級の総合人材サービス/ランスタッド


 

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、転職エージェントの中でも規模が大きく求人数が多いことで有名です。10万件以上の求人を抱えており、様々な就職先が豊富に揃えられています。

サポート体制もしっかりしており、転職するなら必ず登録しておきたいサイトです。全体の90%が非公開の求人情報なので、他では見つからない求人が探せます。

リクルートエージェントでは、無料登録を行えばどういった仕事があるのか確認できます。

【リクルートエージェント】


 

6,まとめ

以上です。今回は、派遣社員に向いている人・向いていない人の特徴や性格についてご紹介しました。

派遣社員は世間体が悪く、ネガティブな印象を持っている方が多いですが、自分の時間を大切にできたり様々な仕事を経験できるなどのメリットも存在します。

自分の性格や状況にあわせて、派遣社員として働くべきか、正社員として働くべきか判断しましょう。

大手転職サイトを利用すれば、正社員や派遣社員の求人がたくさんあるので、希望にあった仕事が見つかりますよ♪

【関連記事】・高卒フリーターが就職する方法。正社員になれない人の特徴

【関連記事】・派遣社員がクビになってしまう3つの理由・原因。派遣切りは本当にあるのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*